3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

業務連絡デス。

: : :

fashy社湯たんぽ入荷しました。
2012秋バージョン新色もざくざく、ぜひこの機会にどうぞ。

左から、、
レッド、オレンジ、ピンク、ライトピンク、ライトバイオレット、ライトブルー、ブルー、グレー、ベージュ
20121112_.jpg

本体:fashy社(ドイツ製)
フリース地:日本製(毛玉が出来にくい、そしてふわふわ)

: : :

ネットのどこを見ても、定価3,150円で販売されている2ℓ。
アロマ日和では、こちらで受け取れる方限定にて 2,500円(税込)にて販売しております。

フリース地カバーのみも扱ってます。
汚れてしまったりして・・という方はカバーだけでもどうぞ。
カバーのお取り扱いはベージュのみ。 
定価840円 → 630円にて。


* * *


引き続き節電の冬。
あたたかくして、背中やお腹においておくだけでも、基礎体温があがり、免疫力もUPします。
お腹などがあたたまるとスリミングの実現も♪
免疫細胞が一番活発に動き、免疫力高まるといわれている基礎体温37℃。
ガン細胞や細菌・ウィルス達、脂肪・セルライトは低体温な身体が大好きです。

電気毛布などでは体が温まる事が無かった人でも、湯たんぽを使うと体の芯まで温める事ができます。
寝付きが良くなり、睡眠の質も変わってきます。
冷え性の緩和、免疫力アップ、女性特有トラブルの緩和、そして痩せやすくなる!
冷え性だけでなく、アトピーや喘息、鼻炎なども緩和していけるのだとか。
「冷え」は東洋医学では万病の元とされているもので、冷えを取れば免疫力がアップします。
とにかくいいことずくめ。
おうちでゆっくりされるとき、PC作業をする際、お腹や背中に挟んでおくだけでポカポカあたたかいですよ。

東京女子医大の川嶋朗先生も女性の低体温現象をとても気にされていて、現代女性には“湯たんぽ”を・・と、とても勧めてましたよ。
特にデスクワークをされる方はぜひとも!とのことでした。
(※体温は筋肉を動かすことで発熱されます。デスクワークだとなかなか筋肉を動かすということが出来辛く、低体温になりがち。)

ファシー社の湯たんぽは、柔らかくって、そしてとにかく冷めにくく5-6時間はそのまま温かいです。
これには皆さん驚かれます。
お買い求めになられた方は皆さん絶賛されてます。(これホント!)
決して後悔はさせませんから。
気になるかたは、ぜひいつでもお声かけてくださませ。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する