FC2ブログ

3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
8号目~頂上ゴール迄を綴ります。


AM1:20起床。
出発準備のため20分間だけ電気がつきます。(まだ寝ている人もいるため)

寒さ対策を万全にして、トイレを済ませ、エネルギー補給(朝食ね)
AM2:00、山頂目指し、チームで出発。

山道は真っ暗、ヘッドライトを頼りに一歩一歩登っていきます。
ヘッドライトをつけた人達の道筋、下を見ても上を見ても出来ていて、とっても綺麗。

そうそう、それよりも何よりも、、、満天の星空がもう~、とてつもなく美しく。
星ってこんなにもあったんだ??って。
真っ暗な夜空には、宝石箱をひっくり返したようなびっくりするくらいの星たちが見えました。

なんと、流れ星もみましたよ。
「あ、見えた~」って言う声が回りからも聞こえたから沢山あったんだろうと。
プラネタリウムではないこの生のお空を、チビとパパにも見せたいって思いました。
携帯ではもちろん星空の写真もとれず、私の文章だけでご想像ください(笑)。

9合目あたりからはグンと空気が薄くなる感じが分かった。
私は敢えて“酸素”関係も持たずに行きまして。
酸素が薄くなると背中の荷物も重く感じるし、心臓もばくばくいって結構しんどくなってきて。
言ってみると、マラソンして坂登って一番しんどい時?みたいな身体の感覚でしょうか。
だから大切なことは呼吸、特に吐くこと大事に、そしたら自然に必要な分だけ入ってくるから。
そんな感じで、ひたすら一歩一歩歩んでいった。

ちょっとしんどくなると星空を見上げたり、下の夜景をみたり、気分転換。
大丈夫、一歩一歩着実に頂上に近づいてる。

段々と東のそらが明るくなってくる。
ここまできて、このペースで日の出に間に合うのか?とちょっと焦ると心臓もバクバク・・あ~しんど。
だからこればかりは自然に任せようと思った。

やった~、ようやく頂上!!!
鳥居をくぐったらゴール!めちゃめちゃ嬉しかった。4:50
20120825_7.jpg

ご来光、間もなくだね
20120825_8.jpg

キター!!(古・・)5:02
20120825_9.jpg

ここが噴火口、通称お鉢。ここは噴火口の周りを1周できて距離は約3.7キロ。→ お鉢巡りってやつです。
まだ溶けていない雪(氷)も一部ありました。
20120825_11.jpg

ご来光をみて、神社で参拝し、しばし休憩。
頂上は雪山のように寒かった。。
かなり装備してたけど、じっとしてると手も足もガタガタ・・。
でも、太陽がしっかり出てくると暖かくなってきた。
休憩所では、普通のカップラーメンがなんと!800円で販売されていた。
でもね、ここはぐっと我慢さ。

そんなこんなで、そろそろ富士夢祭りの準備も始まるよ。
1人/100人分の夢ハンカチをそれぞれ背負って登ってきたよ~。

次回は富士夢祭り編。
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。