3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
いよいよ昨日始まりました、お料理勉強会。


わたし、色々と勝手にネーミングを考えてました。

え~英語使っちゃう?“○○キッチンスタジオ”とか?
“アロマ○○”、いやいや、アロマはお料理に関係ないな。
“台所は家族の薬局・・”あーーどっかの本であったな~。
“みんなの台所”いやいや、おうちの台所を大事にしてほしいし。

“家庭の台所を大事にしよう会”・・・改め
「おうちの台所を大事にしていこう会」と。
皆さんにプリントを配布した後に考えつきました。

ま、年配の方々がつけそうな名前ですが、この渋さが自分らしくしっくりきたました。うふ

・ ・ ・

朝からドキドキ。
材料準備して、、、段取り考えて、、、作った資料もプリントアウトして、、
教わるよりも、1人でお料理よりも、人にお伝えしていくってことが何倍も難しいこと実感しました、はい。

9:30スタート、11:30過ぎには食卓につけました。
みなさん、さすが!素晴らしい!

玄米100%の美味しさにまず感激~。もっちもち。
「なにこれ~、いままでうちで食べていた玄米は何?」的な・・・
20120620_2.jpg

お料理教室で学んだ通りの幾つかをピックアップしたメニュー。
(ひねりも何もありませんよ、笑)
20120620_1.jpg

素材を無駄なく、美味しく丁寧に。
お料理教室で学んだことを1人でも多くの方にお伝えしていく。
多分、それが一番大事なんだと思いました。

なんと、第2回日程も決定!
ありがたいことに「これをお願いします」と課題をもいただけた。

定員2名様にしてましたが、今後は4名様まで対応できるかな。
今回ご参加いただいたお2人、お互い面識はありませんでしたが、お話しているうちに“やっぱりご縁なんですね~”と思えた方々なのでした。

自然食、健康食にご興味あるかた、ぜひともいかがでしょうか。
みんなで作った“自然食ランチ”は格別ですよ。


「おうちの台所を大事にしていこう会」 
●参加費 3,000円
●定員  4名様
●持ち物 エプロン、ハンドタオル、筆記用具
●お申し込みは こちらにメールくださいね。 → info@aromabiyori.com


おうちでは玄米炊かないけど一度は試食してみたい。
自然食には少し興味あるんだけど、何から実践していいのかしら・・。
と思われている方のご参加も大歓迎!
1回きりのご参加でも、続けてのご参加も大歓迎。

普段の喧騒から離れ、目の前のお料理に集中する。
そしてお料理だけではない色々なことにつながっていく。
きっと実りのある時間になると思います。



お伝えしていきたい基本はココ!

★玄米ご飯
炊き方を間違えると、玄米ってこんなにもまずいの?と勘違いされちゃうこともよくある。
どんなレストランの玄米ご飯よりも、お料理教室で習った玄米ご飯が一番美味しかった。
圧力鍋を使用した、ふっくらもちもちとした玄米ご飯です。


★お出汁のとり方
昆布とかつお節。
昆布とにぼし。
面倒くさいと思われがちですが、慣れてしまえば案外そうでもないんです。
はい、昔インスタントの味噌汁を便利!と喜んで使っていた私が言うのですから間違いないかと。
本物のお味噌汁、料亭でいただくような美味しさです。


★青菜のゆで方
必ず1日1回召し上がっていただきたいもの。
ゆで方~美味しい召し上がり方をぜひ。


~~~

夕方・・Tさんより嬉しいメールが! 
Tさんは、3人のお子様がいらっしゃる。
一番上のお子さんにアレルギー有り(自然療法を実践され少しづつ改善している)
本当は成城学園前の料理教室まで通いたいお気持ちはずっとあったものの、小さなお子様の都合でなかなか実現出来なかった経緯があります。

やっと念願がかなって嬉しいです。
玄米の美味しさに感動でした。
帰ってから 子どもたちに(お土産の玄米おにぎりを)食べさせたら 美味しい~とパクパク食べちゃいました。
玄米だよと話したら「これなら食べたい~」だそうです。
基本にかえって今日はおさらいに色々作ってみます。
全部が本当に美味しかったです。
(中略)
私も何か動き始めた気がしてます。


~~~

涙が出ちゃいそうな位嬉しくて嬉しくて・・。
Tさんからのお声掛けから始まったこの企画。
何かと理由をつけて先延ばししようとしている私の背中を後押しして下さいました。
終わってみると、みなさんが喜んでくださったことがやっぱり嬉しくて。
単純なので、俄然やる気にも。

お料理教室で学んだことを素直にお伝えしていこう。
ただね、栄養学的なことが上手く説明できないので、あな健通信も引き続きしっかり勉強していこうと課題も見えた。

なんだかとても嬉しい1日だった。



~追記~


翌日である本日午前、もうおひとりのご参加者Iさんからも嬉しいメールが!(決して強制したではありませんよ~笑)

Iさん。
おふたり(年中、2歳)のお子様を持つママ、もともと漢方にご興味がありその関係のお勤めもされていた。
お子様を出産されてから、中医漢方を勉強されたり、今後は中医アロマも勉強されたいという。

・・・前略・・・

視覚(色鮮やかな食材、完成したときの盛り付け)、聴覚(青菜をかんだときのシャキシャキっという音、炒めるときの音)、臭覚(ゴマをすったときの香り、干ししいたけの出しの香り)、味覚(それぞれの食材の味がしっかりとでていること)、触覚(フードプロセッサーなどを使うのではなく、包丁でみじん切り、ゴマもすりごまを使うのではなく、自分の手でする、自分の手で手間隙かけて一つずつ下ごしらえをする)。
こんなに五感をフルに使いながらお料理をしたことは、恥ずかしながら今までなかったです。
ただ、お料理が好きというだけで、基本的なことが何もできていなかった自分にも気がつくことができました。

昨日、家に帰るとちょうど、パパと下の子が昼食をとっていました。
頂いたお土産の玄米、切干大根、ごま和え、ぬかずけ、あっという間にパパのおなかへ・・・。
下の子も、ぬかずけをボリボリと食べていました。
夕飯は早速、圧力鍋で教わった玄米を炊いてみました。
今まで白米と混ぜないと食べなかった上の娘が、2杯おかわりをしました。
みんながもくもくと夕飯を食べる姿をみていて、本当に幸せな気持ちになりました。
家族の健康はやはり、毎日お料理を作るお母さんに託されているんだ、とそんな気持ちになりました。

フルでの仕事をやめてから、家事をしてもお給料はでないし、誰も褒めてはくれないなんて正直思っていた時もありました。
でも、一番大事な家族の健康を守るという重役を私はまかせられているんだ、と思うとふつふつと活力が沸いてきました。
素直にそう思えるようになりました。
不思議ですね、おいしいお料理を食べると気持ちまでかわってくるなんて・・・。

・・・後略・・・





ご参加いただいたTさん、Iさん、本当にありがとうございました。
次回もどうぞ宜しくお願い申し上げます。
お仲間募集中~、ぜひともご一緒に。


※台風、夜中すごかったですね。。。
今週月曜夕方、貴重な晴れ間をパチリ。
20120620_3.jpg


★参加者募集中!次回は7月11日(水)9:00~ 定員4名→残席2名様
 お料理勉強会 ~おうちの台所を大事にしていこう会~

★4人以上集まれば開催出来る茶話会。日程ぜひともご相談ください。
茶話会<体は食べたものからできている。赤ちゃんはママが食べたものからできている>

★参加者若干名募集中!次回は7月9日(月) 10:00~ 
~12インチの会 アロマ日和~

★60分アロマトリートメントが、なんと3,150円!
梅雨時期限定キャンペーン実施中

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
コメント

家族の健康を自分が担っていると思ったら、いろんな事が変わって来るね。朝からチーンチーンが鳴り響く我が家だけど、少しずつできる事から見直して行きたいなーっ(o^^o)
帰国したときはぜひ参加させてほしいな。玄米圧力鍋で炊いてもなぜかべちゃべちゃになるのよぉ( ̄◇ ̄;)
2012/06/22(金) 11:10:02 | URL | 劇団★りゅう #- [ 編集 ]

うわぁ~ 参加したい~💓💓
子連れokかな~?
次の会は無理だけど、もし子連れいいなら、またの機会に参加させて下さい~😘
2012/06/22(金) 15:59:42 | URL | まるママ #- [ 編集 ]
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。