3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

1月末で終わったお料理教室でしたが、特別講習のそば打ちが実現、昨日参加。

いや~、2ヶ月来てなかったのは何とも懐かしい感じです。
8:30からサクサクとお手伝いしたりして、東城先生のお話も久しぶりにうかがい。

そば打ちして、みんなでお料理作って一緒に食べて、お話して、なんとも楽しい時間でした。
講師の米沢先生、笑顔の助手さん、1年間一緒に頑張ったクラスメイトたち、皆と会うと元気をいただく。
たまにはまた参加しようと思った。

打ちたてそばは格別!
20120330_1.jpg

大好きな米沢先生
20120330_2.jpg


★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
アロマスクール時代のお友達が、月いちでハンドマッサージのボランティア活動を行なっていると知り、今月から早速仲間にいれていただいた。

いかせていただいたのは色んなボランティア団体を受け入れている、とてもひらかれた特別養護老人ホーム。
施設によっては、受け入れてもらえないところもあるのだとか。

午後時間の1時間を使わせていただき、3-4人を担当させてもらう。
マッサージ・・というよりも、やさしく触れさせていただく感じかな。
お話をうかがったり、ご挨拶だけしてやさしく手を包ませて頂いたりの方も。

ほんの10分~15分のことだけど、触れるということは何だかやっぱりすごいことだと改めて思った。


お友達、この活動を既に8年も続けているのです。
「とても地味な活動で、ものすごい変化なのではなくホンノ少しの変化を大事にしてるよ」と言ってました。
みなさんにお声かけするお友達をそばで見ていて、とてもふんわりした優しい気持ちになった。

私は祖父母との接点があまりなかったので(私が小さいころに亡くなる)、とても新鮮に感じた。
月1、これからも続けて参加させてもらおうと思っている。


★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
手作り名刺。
いままでサロン名付きだったけど、これからは何もなしの名前だけでいこうかと。

20120328.jpg

上:名前のみ。
下:いままで使ってたの。

なんだかね、そんな気分です。


今日から、新たなことがスタート。(多分、大袈裟・・)
詳しくはまた明日。


★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
土曜午前は、親子サッカー大会。(入部したい人が遊びにこれる日ね)
小雨も降り気温も思ったより全く上がらずの生憎のお天気。

20120326_3.jpg
前日からの雨で、グランドは大きな水溜りが沢山ありひどい状態。
朝8:15にグランド到着すると、大勢のコーチたちが雑巾で水出し作業をしてくださってました。
その姿に感激。
早くきた子供達もひたすらお手伝い。
その日は、我々低学年の母がお当番だったので、子供達に配布するお菓子をつめたり、テーブル出したり準備など。

いよいよ試合も始まると、子供達は全身泥だらけになって楽しそうにプレー!
小雨や寒さにも慣れず、がたがた震えていたのは見ていた親だけでした・・・。

12:00に終わると、午後からは6年生を送る会。
これは5年生の親たちが事前準備し、6年生たちが送られていく会。
部員は全員出席、保護者も希望者は出席くださいとのことだったので、状況もいざ知らず私は張り切って「出席」のお手紙を出しちゃっていた。
すると、当日低学年母たちはほとんどの人は「出ないよ~」と帰っていかれ・・。
あ、そんなものでしたか!
ま、でもせっかくだからね、出席しちゃいましたよ。


いやいや・・・も~感動しまくり。
最初から涙流しちゃったりしてどうなるのかと思ったけど。
笑いあり、涙あり、本当に素敵な会でした。
それぞれに途中で色んなこと、色んな思いがありながらも、最後までサッカーを頑張ってきたこと。
ひとりひとりに素敵な世界があり、みんながキラキラと輝いてました♪

最後の最後、監督からの言葉~
20120326_1.jpg 


スライド~映像、本人の言葉、親からの言葉、監督からひとりひとりにメッセージ。
卒業文集まで作ってくださり、全学年に配布。
読んでいるだけで涙でちゃう手作りの卒業文集~
20120326_2.jpg

これ、今でこそこんなになっちゃうのに、息子のときは一体どうなるんだ?と。
年をとるごとに涙腺が弱り、ホントまいりますな。

帰ってきたチビもイッチョマエに「あ~楽しかった~」と言ってました。
(どうやら映像とかが楽しかったみたい)

本当に素敵なチームにいれていただいたな~と、その思いもひとしおです。

今日からは、春休み朝練も始まります。
ありがたいことです。
5:00起き生活、引き続き頑張っていこう~

★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
ほぼ日刊イトイ新聞の糸井重里さん。


震災以降こちらを更新。
その中から抜粋されたものや増補されたりと1冊の本が完成した。
書籍の売上は震災復興支援活動へ全額寄付。


できることをしよう。―ぼくらが震災後に考えたことできることをしよう。―ぼくらが震災後に考えたこと
(2011/12/16)
糸井重里&ほぼ日刊イトイ新聞

商品詳細を見る


糸井さん、決して派手なことをするわけじゃなく地味に(笑)継続されている姿勢や、「“ふつうのだれかさん”それぞれできる場所でできることをしましょう・・書籍より抜粋」と肩に力が入ってない緩んだ感じがなんとも言えず大好きです。
TV・マスコミでは決して取り上げられないようなホントの話が満載、とても素敵な本です♪
ぜひとも!

・ ・ ・

昨夜のチビ
「明日は朝練いきたくない」という。
「なになに?」
「だって。最後の席替えがあるから。朝練終わっていくといつも遅いから」と。

どうやら今週3日間は朝登校したら好きな場所に座っていいみたい。
「朝練途中で失礼すればいいんじゃないの?」などと言ってみるけど、状況はどうやら難しいみたいで。
1年生も今日が最後だからね。

「それなら監督のお宅に電話しておきなよ」というわけで、寝る前にチビ電話。
どうやら監督奥様は笑っていたそうです。

一年前はあんなにドキドキしていた1年生も今日で修了、通信簿も楽しみだね。
7:30am学校昇降口があくときには到着するんだと張り切ってます。
気をつけていってらっしゃい~。

★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
昨日は三越前にて、ぴょんの送別ランチ。

アロマの仕事を始める前に勤めていたM井不動産で出会った仲間、“ぴょん”がいよいよこの3月に卒業する。
彼女は派遣社員を経て契約社員、通算なんと13年いたんだとか。

そしてもうひとり、いまだにお世話になっている元社員のかっちゃん(62歳のおじさま)をお招きした。
かっちゃんは2005年に会社を辞め独立されて株式会社UMU(ウーム)経営。

ぴょんのランチリクエスト場所ダノイ日本橋
かなり久しぶり、日本橋~三越前を歩いてみたら、わおおーーー面白いくらい変わっている~。

3人で集ったのは、2年ぶりくらいかな。

数年前は上司だったかっちゃん(※)も、もうすっかり同僚のようにめちゃめちゃ楽しくおしゃべり出来るんですわ。
しかも照れ屋さんだから、めちゃめちゃ可愛い。
今度温泉みんなでいこう~とか、ゴルフいこう~とか。これからの楽しい話も沢山しました。
※ 日本に数々のアウトレットモールの開発や運営を手掛けたかっちゃん、横浜ベイの当初はかなりTVに出演してた有名人(笑)


ぴょんもいよいよ卒業、なんだか感慨深いです。
いろいろとお世話になったよね~。
これからの新たな人生がまた楽しみだね。
焦らずゆっくり行きましょう!
また会えるのを楽しみにしてます♪


★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
うちから歩いて10分くらいのところにある大川原梅園&ハーブ園
大好きな場所。 
サロン始めた時にチラシを置かせていただいたりしたことも。

昨日はぽかぽか暖かくって気持ちがいい~。

梅の花、見事に満開でした。
20120321_1.jpg


チビは、キッチーと遊ぶんだと朝から夕方まで遊びに行かせてもらい、パパは自宅でお仕事。
私はチャリンコで近所をうろちょろしたり、気になっていたDVDをみたり、ゆっくりした1日を過ごさせてもらいました。

道端の菜の花も満開。
20120321_2.jpg
春はうきうきしてくるな~


★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
3/17(土)-18(日)1泊2日で宮城県へボランティア活動にいってきました。
私が所属しているアロマ環境協会のボランティアツアー。

活動内容としては、ハンドトリートメント、アロマクラフトなど。
協会では、去年6月から毎月ツアーを実施されていて、宮城県内の様々な被災地へ。
毎回参加される人数は20名前後だったとのこと。

1泊2日のアロマボランティアのこと、ずっと気になってました。
基本的にパパは土曜不在のため、パパに相談することもなく自分の中でなぜか諦めていました。
でも、去年末、何がなんでも来年は行こうという気持ちがどんどん大きくなり、今年の自分の目標にも掲げてました。

・ ・ ・

今回行かせていただいたのは、名取と七ヶ浜の仮設住宅の集会所。
事前にポスターで告知してあったり、チラシを撒いていただいていたので、だいたいの時間になると少しずつ集会所に集まってみえた。
ハンドトリートメントコーナー、アロマのスプレー作りコーナー、香りの折り紙コーナー。

トリートメント、最初にご挨拶をしてからやさしくハンドマッサージ。
こちらから何か伺うことはありません。

「気持ちいいね~」目をつむり本当に眠そうにされていたり。
「津波で全部流されちゃってね~・・」とお話いただいたり。
ひたすら耳を傾け相槌をうたせていただきました。

スプレー作りや、折り紙でも皆さん本当に夢中になられ嬉しそうな笑顔を沢山拝見しました。
この1年、この方はどんな経験をされ、どんな想いで過ごされてきたんだろうかと思うと、あやうく涙が溢れそうになることたびたび。
終わってみると、こちらが皆さんの笑顔に癒され、勇気や元気を頂きました。

今回初めて被災地へ行かせていただき、被災された方々への想いは更に募ります。
自分が出来ることはホンノわずかなことだったり、ただの自己満足だったりするのかもしれない。

人間はとにかく忘れやすくできている。
ただ、3.11から時代が変わり始めていることは確か。
未来がよくなるような行動を意識的に選ぶこと、未来が良くなるイメージをすること。
そして生きている限り、日々祈り続けること、自分に出来ることどんな形でも継続していこう。
3.11を決して忘れることのないように。

・ ・ ・

今回行かせてもらえて本当に良かった、ありがたかった。
快く「いっておいで」といってくれたパパやチビ、そしてチビを1日お預かり頂いたTちゃんち、本当に感謝。

そして今回出会うことができた仲間たち。
現地参加の方や関東圏からがほとんどでしたが、一番遠い方は熊本から。
今回で参加が5回目、6回目という人もいらして。
中には毎月いかれているかたも。

それぞれ普段のお仕事内容や生活環境もそれぞれで、大切なお休みを使っていらしているかたも沢山いらして。
みなさんの意識の高さには衝撃を受けました。
言葉では言い表せないほどの素敵な世界が開くと同時に、人生観が変わるような不思議な感覚を覚えました。

・ ・ ・

仮設住宅の方々がどんなところにお住まいだったのかということを知るべく海沿いもバスで少し走って頂けました。(走行中のバスの中から携帯カメラにて撮影)
20120319_1.jpg 20120319_2.jpg 20120319_3.jpg 
20120319_4.jpg 20120319_5.jpg 20120319_6.jpg

・ ・ ・

我々一行が帰りのしたくをしているときに、おじいちゃんがお礼に・・と、このミサンガを持ってきてくれました。
20120319_misanga.jpg
おじいちゃんの気持ちが嬉しくてありがたくて、私は涙をこらえるので必死でした。
あの優しいお顔は忘れることが出来ません。
必ずまた来ます、と心の中で誓った。


★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
今年あたまから始めてます“ハガキ道”。
お世話になった方やご縁のあった方に書く。

普通の官製ハガキを使うんだけど書いた内容を複写(カーボン紙を使って)する。
控えが手元に残る。

左からカーボン紙、複写ハガキの控え、官製ハガキ
20120316.jpg
使い方は、控えの下にカーボン、その下にハガキを置く・・みたいな感じで書く。


これは、ホメオパシー勉強会講師の下辺先生から教えていただいた。
先生からハガキが来ると確かにいつも複写されていて、いつも不思議に思っていた。
それを生徒の誰かが質問したら教えてもらった。


ハガキ道40年をされている坂田道信さんの本。
ハガキ道に生きるハガキ道に生きる
(2011/09/16)
坂田 道信

商品詳細を見る

この本を読んだらまた衝撃を受け。

キーボードや携帯メールに慣れすぎると、文字を書くことがとにかく億劫になっていた自分。
実はお手紙を書くのでも、ワードで打ってペーパー出力・・みたいなことをしていた。
意を決して文字を書き始めたら、少しづつオモシロくなってきた。

普通の複写しないハガキでももちろん良いのですが、実は何を自分が書いたか忘れちゃう。
控えが残ることで自分が何を書いたのか、日記のように後で見返すことが出来る。

このネットを使ったブログも自分自身嫌いではないけれど、ボールペンを使い文字を書くことで自分の心がクリアになっていくのを感じます。
ハガキを書くんじゃなくって、人様のお名前で「書かせていただく」気持ち。

スピードの時代とは全く正反対のツール、とっても味わい深いです。
今年からこれも楽しみながら実行していこうかと。

・ ・ ・

で、昨日はその複写ハガキのご縁で「読書会」に参加。
なんと坂田道信先生もお見えになったのです。
とても大切なことを沢山学べて楽しい会でした♪


★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
今朝5:00チビを起こすと・・「あたまがぐるぐるする」と。
確かにあたまが熱い感じ。(うち体温は計らず)

やばい~!
つけがやってきたかとアタマをよぎる。

週末スキーで夜オトナが起きてる時間、子供達もずっと遊び回っていたことを・・
そう、寝たのは23:30。
普段は19:30にネンネのチビ。

ちょっと辛そうにしているけど、とりあえずお味噌汁飲ませ、4年梅干食べさせ、一旦寝かせる。
布団ではチビはホメオパシーのレメディも自分で出してバンバン飲んでいて。

その後も何度かテクテク起きてきて、お腹減ったと。
7:50、お味噌汁と何故かカステラ食べて満足。
うろちょろしてるから、「学校今ならまだ間に合うよ」というと「あ~あたまいたい」というので、とりあえずもう1回ちゃんと寝なさいということで。
1時間ちょっとしたらまた起きてきた。

10:30、ハンドトリートメントモデルのゆーみんとも仲良く話し出しちゃって。
自分でおやつを出して食べ。

「そんなに元気ならユアいくよ」というと困った感じ。
でも結局いくそうな。

先ほどお昼ご飯がっつり食べて、漢字書き取りノートに集中しております・・。
20120314_.jpg

あ~ずる休みずる休み。
なんだよ~やられた。

ホントにずるだったのか、それともレメディがきいたのか、梅干、お味噌汁効果なのか、チビの免疫力だったのかさっぱりよくわからないけど。
ともかく元気になってくれて助かった。
明日から週末まで予定びっちり(遊びでなく)なので今日はチビとゆっくり時間。

学校行かず、ユア(スイミング)は行ってきま~す。


★12インチの会@アロマ日和★  次回は4月11日(水)10:00~

湯たんぽ、あります。どなたでもどうぞ

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和