3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
昨日は猛暑日。
そんな中、昨日は小学校までのチャリ往復、なんと3往復。
学校までの道のりをご存知の方は・・・笑ってしまうかも?

①チビ、サッカーの朝練。
②午前~お昼、保護者の給食試食会で小学校へ出向く。
③夕方チビの忘れ物を学校までとりにいく。

実際は4回!学校まで出向いたのですが、1回は車。
昨日はスイミングが早いため下校校門迎え。
普段はチャリだけど、週末の保育園バザー用チビが使った中古品を積んでいき保育園に届け、そのままスイミングへ送る。

チビには、夏休みからは朝練は歩いていくようにということを日々伝え・・。

それから困っているのが、連日続けて学校に忘れ物、夕方学童迎え → 学校まで取りに行くということが今週は毎日。
(すねあて&着替えたTシャツを忘れる・・)
すねあてが無いと翌朝の朝練が行けなくなるからと、汗だくでチビ乗せてスタコラ走らせる。
母ちゃんもチビに負けず劣らず筋肉増強する日々・・・。

連絡帳にかいてもいいんだけど、今日こそはとチビを信じ。。。夕方がっくりすること毎日。
持ち物が多いのは分かるけど、何とかガンバリタマエ。

おかげで今週の夕飯時のビールが最高に美味しいんだけどね。

さてさて今日はどうなるか?

・ ・ ・

給食試食、我々の昔とは全く違う。
美味しかった~!!
ハヤシライス、キャベツとジャコサラダ、オレンジゼリー、牛乳
20110630.jpg

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
スポンサーサイト
酒粕の天然酵母。

オーブンで焼いた。
20110629.jpg

フライパンで焼いた。
20110629_.jpg

ハルユタカブレンド、黒糖、天然塩のみのシンプルパン。
噛めばかむほど味わい深い。

今年の夏は電気を一切使わないフライパン焼きのほうが活躍するかな。


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
スタバの無料チケット2枚。
20110628.jpg

メニューのドリンク、種類もサイズも自由に選べる。

何を隠そう、一株株主です。
10年以上前、カブが流行ったころ?に一株だけを購入し、毎年6月に無料チケットが2枚やってきます。
お財布にしまっておきますが、大事にしすぎて期限切れした時があったので、早めにつかいまーす。

年に一度のちょっとしたお楽しみ。


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
昨日は6月最後のお料理教室。
7時すぎにGO!
電車の遅れなどは有りながらも、8:30くらいに到着。

いなりずし、卵豆腐、(+すまし汁)、大学芋、ひじきと青菜味噌和え
20110624.jpg

昨日も暑い1日、お料理教室内も熱気ムンムンだった。

・ ・ ・

その後、教室を早めにあがらせていただき、新宿でオスズと待ち合わせ。
1時間半くらいだったけど、半年ぶりだったかな。
元気そうでほっとした。
都心にて、つかの間のリフレッシュタイムだった。


「どうしてお料理教室に行こうと思ったの?」という彼女の率直な質問。
理由としてはこんな感じ。


① 自分がお料理好きになりたかったこと 
 → ここに通ったら好きになれるのかも?という淡い期待。

② アロマトリートメント&食べることの大切さ
 → 外側からだけでなく、食べること、食事内容を改善したら身体も心ももっと変わりやすい(相乗効果ですね)・・ということをお客様にしっかりとお伝えしていきたい。

③ 東城先生に会えるかも? → ただのミーハー?

ただ、申し込む時はこんなことを考えることもなく、「これだ!」というただの直感で申し込み葉書を送っておりました・・・。
この直感を信じて大正解。

でも、実は初級の始めのときは「こなしていくのは大変だな~、初級の12回で絶対終わりにしよう」と思ってましたが、上級に進みそして回数を重ねるごとに「やっぱり続けて良かった~!!」と思えます。

お料理は少しづつですが楽しくなってきてます。
お料理教室での復習をするためキッチンに立つ時間がとにかく多くなり、様々な段取りが良くなってきてるのがわかります。

『お料理するにも、掃除、洗濯が含まれているのよ、全部繋がっているからね』と東城先生はいつもおっしゃいます。
お料理しながら、使った道具も段取り良く片付けながらもとの場所に片していく。
食器や道具を洗うときは手を良く使って丁寧に。
使った後のキッチンも美しく。


今年で40歳になるのに一からの勉強。
でもね、講師の先生も東城先生もおっしゃいます。
「始めることに年齢は関係ないからね。どんな年齢でも自分がやりたいと思ったことを必死でやれば必ず出来るようになるし、それに伴って運もついてくる」と。
私もそんな気がしてなりません。

いつの日か、東城先生や講師の先生が教えてくださるとても大事なことや自然療法の食事、手当て法をどんどん広げていけたらいいなと思ってます。

もちろんアロマも一緒にやっていきますよ~

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
昨日は夏至。
本当に暑い1日でした。
朝から真夏日予報、一気に梅が熟してきそうだったので空き時間、大急ぎで仕込んだ。


●梅干用、下漬け

材料:梅5キロ、塩1キロ

洗ってざるにあげ、水をきってからへたをとる。
かめに梅をならべ、その間に塩をまぶし、すきまのないようにうめていく。
最後は押し蓋し、重しもする。
紙をかけて納戸へ。
2週間このまんまで。
7月に入ったらシソと一緒に本漬け作業予定。

●梅ジュース

材料:梅2キロ、国産はちみつ2キロ

同じく洗ってざるにあげ、水をきってからヘタをとり、竹串でぽつぽつと穴をあける。
瓶にいれていき、最後にはちみつを流し込む。
梅が上に浮いているとカビが生えやすいので清潔な小皿を5枚くらいのせておく。
そのまま暗いところにおいておく。
とーっても酵素が多い梅ジュースに。
出来上がりは秋くらいかな。

※はちみつを使うほうが健康には良いのですが(病人の方にもオススメ)、国産はちみつは案外お値段もはるのでてんさい糖、きび糖(全て本物を選んでくださいね)でもOK。

●梅サワー

材料:梅3キロ、氷砂糖3キロ、自然酢4.5リットルくらいかな?沢山使いました

同じく洗ってざるにあげ、水をきってからヘタをとり、竹串でぽつぽつと穴をあける。
氷砂糖と交互に瓶にいれていき、最後にお酢を入れる。

酢は身体を冷やすので病気持ちの方や、体調があまり宜しくない方は控えられたほうが良いかと。
健康な方は、夏の暑い時期に飲むと疲労回復。
うちはパパもチビも大好きなドリンクです。
疲れすぎてしまったり、暑い日に炭酸水で割って飲むと最高です。
1ヵ月後くらいから飲めるかな。

・ ・ ・

梅は殺菌力が強く、梅のクエン酸は疲労回復させて有害物質も排除してくれます。
胃腸の働きも整えて、血液浄化に役立ちます。
夏の疲労回復にはもってこいです。
自然農法、農薬なしの貴重な梅は、とっーーーても柔らかかったのが印象的でした。
とりあえず仕込みが完了し、ほっとしました。


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
待ちにまっていた自然栽培の梅10キロがようやく到着しました。

梅干用・・ちょっと熟して良い香り
20110622_1.jpg

梅ジュース、梅サワー用
20110622_2.jpg

今週中に、空き時間利用して頑張ってやりま~す。

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
GWにいった清水公園。GW清水公園へ
GWはあまりに混雑していたので近いうちにリベンジしたいねという話をしていると、早速らいあるちゃんが企画をしてくれた。
そして先週日曜の6/19にGO!

保育園仲間とご近所ママ友、なんと総勢27名が大集合。
お見事でした~。

これ我々仲間の車、8台。10家族。
20110619_1.jpg

今回は、大人もしっかりとアスレチックが出来て、子供なみに楽しみました。
水のコースでは大人も池ポチャ続出。
面白すぎる光景に、一同大笑い。
これ、ホント面白い~。
普通守りに入りたいところだけど、落ちる勇気が素敵すぎ!
相当大笑いしました。

子供たちも上手に身体を使って夢中になってやってました。
沢山お友達がいるからそれぞれが頑張り通せるし、全身を使うことがまた脳にも良い刺激。
終わると子供達全員とーっても良い顔をしてました。
あ、大人もですがね。

最後のお楽しみのカキ氷。
20110619_2.jpg

森の中のアスレチック。
子供も満喫できるし、運動不足の大人も楽しめて森林に癒されます。
ぜひオススメです。

総勢27名の皆様、本当にお疲れ様でした。
そしてまたぜひ一緒に行こうね!
卒園しても毎度のリーダーらいあるちゃんに感謝。

団体料金適用・・すごいっすね。
17682885_1184389714_2large.jpg


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
昨日で上級編12回のうちの半分、6回目が終了しました。

昨日のメニューは・・

酒まんじゅう(肉まん、あんまん)、五色野菜の和え物、そば米スープ、(玄米ごはん)
20110617.jpg

昨日も7:00amに自宅発、8:30過ぎには到着。
10:00まで準備やらをお手伝い。
上級になり、早めに来る人がどんどん増えてきている。
というのも、材料を準備する段階に実は多くの学びがあるのだと分かるから。

自己流・・というのが長年の主婦はおおく。
「知らなかった~」ということを沢山学ぶことが出来る。
気取ることもなく、教えてくださいと素直に言える。
道具、用具の使い方についても同じ。

そして昨日は85歳のおばあさまが修了証をとりに来られ、表彰式もあった。
初級科、上級科、研究科、専科、通信教育、介護の授業、こういった全てを終えての終了証。
修了証を授与されている姿に目頭が熱くなった。
どんな年齢になっても学び続けよう、前へ前へ進まれるお気持ちにあたまが下がり、私もこうなりたいと思った。

このお料理教室は、年齢層が本当に幅広い。
16歳~最高88歳までの受講生がいるんだという。

東城先生の1.5時間のお話。
講師の先生のお話。
毎回感動。
このお料理教室で自分の中の何かが変化しているのも分かります。

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
ずっと気になっていたドキュメント映画。
ようやく昨日見にいくことができました。
20110616.jpg

映画「ミツバチの羽音と地球の回転」

鎌仲監督、2004年「ヒバクシャ 世界の終わりに」を。
2006年の前作は「六ヶ所村ラプソディー」を。
そして今年2月からこの映画上映。


私は原発事故があって、エネルギーに関心を持つことが出来たのだが、原発を作られてしまう場所(瀬戸内海、祝島)では、30年近くも命がけで「原発反対」とずっと戦い続けていたのだ。
その姿にはとても胸が熱くなった。
知らなかった・・ということが恥ずかしくなる現実。


石油や原発に頼りすぎていた日本が今後どのようなエネルギーを選択していけば良いのか。
スウェーデンでは脱原発、脱石油を決め、着実に自然エネルギーにシフトし始めている。


ものすごいタイミングで2011年は様々なことが起こっている。
人の思いが世界を動かしているのかもしれないと思えた映画。
人ごとではない、これからの未来を作っていくひとりとして深く考えさせられた。


お時間許すかた、ぜひご覧になってみてください。
東京では渋谷ユーロスペースで上映してます。


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
お世話になっている保育園(学童保育)での恒例バザーが7月第1週日曜に予定されてます。

去年、初の試みでアロマの虫除けスプレーのワークショップを開催させていただいたが、ありがたいことに「今年もぜひ宜しく~!」とのお声掛けをいただいた。

そして、会長Dママに、センス抜群の可愛いチラシまで作成いただいた。
いぇーい!嬉しすぎる~。
20110615.jpg

これを見てわたしがワクワクしてます。
当日お楽しみ頂けるよう頑張ります!

ご近所の方、ぜひ遊びにいらしてくださいね。

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。