3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

丸5年乗ったラクティス。
昨日でさよなら。

最後に室内を拭いたり、少し綺麗にしてみたけど。
見送るときは寂しく感じて涙があふれた。

20110531_1.jpg


20110531_2.jpg

雨の日も、風の日も、ウキウキのお天気のときも、チビが病気の時も、この丸5年、本当に色んなことがありお世話になった。
今まで乗った中で、一番乗りやすくって大好きな車でした。

代々の車たちは私の心の中に刻んであり、形がなくなってもちゃんと思い出と共に覚えているからね。
どうもありがとう!!!

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
雨の1日・・・。
こういうときはショッピングモールへGO!
ららぽーと船橋へ。

パパの買い物やらを済ませ、チビもゲームセンターで30分ほど遊んだりして私がふらふらとモールの中を見ていたら、こんなイベントを発見。

中西永輔さん、名良橋さんのトークイベント。
20110530.jpg

チビに「元サッカー選手のお話が聞けるよ」と伝えるとウキウキ。
30分ほどの話でしたが、震災のこと、現役時代のこと、質問コーナー(見ていた少年たちから)なんかもあったりして面白かった。

お天気がよければ、サッカー教室も予定されていたのですが、昨日の天候不良のため中止。残念!
でも、最後には握手&募金もして満足のチビでした。(私ももちろんチビと並び握手&募金しました)

名良橋さんは、被災地へサッカー教室をしにいかれたりと活動を続けられているようです。
「ひとりひとりが今出来ることをしてくださいね」ということも最後におっしゃってました。

楽しい有意義なひとときでした。


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
お料理教室にいっている「あなたと健康社」の“4年梅干”を今年2月くらいに1.5キロお取り寄せした。
自然栽培の梅やしそを使い、自然塩で漬け込み、7日7晩の天日干しをしている。

4年間と長く寝かせた梅干は、体内に入ってから酵素活動も盛んで、殺菌、毒下しをし、有効菌を育て、胃の働きを助け、整腸作用を旺盛にし、カルシウム、ビタミンの吸収効力を強め、血圧をただし、不要なものを排泄しやすく、血液浄化も促してくれる。
他、血管硬化の予防、アミグダリンというガンの予防、治療に役立つ成分が多いそう。


面白いことに、チビがかかった4月のインフル、一昨日のお熱の時も、ご飯は食べれなくても「4年梅干が食べたい」という。

お熱が相当高い時は、りんごジュースやら、チューペットやらを食べたり飲んだりし、ひとしきり落着くと梅干コール。
しかも2-3個食べたがる。
チビは全く理論は分かってないけど、身体が欲しているんだろうと思った。
確かに、本物の梅干には薬効性が高い。


これから梅雨がきて明けたら暑い夏がやってきますが、熱中症を防ぐためにもぜひ本物の梅干をオススメします。
熱中症には水分補給も大切ですが、汗をかいたら塩分の補給をしておかないと身体がだるく重くなってしまいます。

ちなみに、スーパーで安く売られている梅干は本当ではなく、薬品漬けした梅干。
もちろん天日にも干してないし、塩やシソ以外の色んなものが入っている。
“減塩”といって、かわりにクエン酸をいれたり色素や防腐剤をいれてますので、くれぐれもご注意を。
ただ、選びかたはひとそれぞれです。

・ ・ ・

今年は梅干作りにチャレンジしてみます。
梅干3キロ。
梅サワー2キロ。

先週、梅だけ予約してきました。
楽しみです。


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
土曜の運動会後から、、軽井沢へGO!
実はかなり気楽に考えておりまして。
Mちゃんちからお誘い頂いたとき、「小学校の運動会も早めに終わるでしょう、、でなければ少し早めに失礼して、、」な~んて。

どうやらそれは無謀だったと当日に思いました。はい。
当日、プログラム予定終了時間もどんどん押して、、やばいこれじゃ16時になってしまう~と。

そして運動会が終わり、着替えや帰りの会をしているクラスに向い、早めにチビをピックアップ。(先生ごめんなさい~)
大急ぎで車で向かった。
夕方だし、渋滞もなく18:00にはお宿到着。

それから風呂入って夕飯食べて、恒例の2時間カラオケタイム。
親につき合わせて、すっかり夜遅くまで遊びほうけてました。

翌日は、前回も行ったピッキオへ。
5月の新緑の山を2時間散策した。
沢山の野鳥や、虫、おたまじゃくし、最後は毒蛇にでも出会えた。
毒蛇には、チビたち大興奮。背中も触ってました。

これはお天気がよければ最高!だったのだが、山の上のお天気はどんどん変化して冷たい雨になってしまった。
寒かった~・・
でも霧に包まれた森もとても魅力的だった。

20110526_1.jpg 20110526_2.jpg 20110526_3.jpg


午後はソーセージ作り体験が出来る信州ハム軽井沢工房へ。

黒豚肉と塩と冷水を混ぜる
20110525_1.jpg

ハーブ(香辛料)をいれ、粘りが出てくるまで混ぜ合わせる
20110525_2.jpg

小腸につめて、くるっとさせて形を作っていく
20110525_3.jpg

75度で15分茹でる
20110525_4.jpg

出来たてを試食、最高!!!!!
20110525_5.jpg
お持ち帰り分も沢山あって嬉しかった。

肉、塩、ハーブ、水だけのシンプル絶品ソーセージです。
スーパーに売られているものが、どれだけ余分なものが入っているのか考えさせられました。(もちろん日持ちや見た目のためですが)

2ヶ月ぶりにMちゃん家族とも会えて嬉しかった。
5月の軽井沢は新緑がとても美しく、空気も澄んでいてとっても気持ち良く、この1.5日くらいで心身ともにすごくラクになったのを感じました。

・ ・ ・

翌日月曜は小学校が振り替え休み、朝から夕方まで張り切って学童クラブへ、外遊びをたっぷりと。

で、火曜朝、、「ノドが痛い」と言い出したチビ。
やっぱりきたか~。熱もでるな。。

というわけで火曜夜から発熱し、水曜は気合でいけたにも関わらず、ちゃっかり学校をお休みしてゆっくりしてました。
「疲れているところ軽井沢行ったり無理させてごめんね・・」と謝ると、チビは「ボクも楽しかったからいいんだよ~」とのことでした。

スケジュールの入れ方には今後くれぐれも気をつけます。。と反省した母でした。


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
畑に足を運ぶごとに、アレヨアレヨと生育している仲間達。
すごいです。

30㎡の畑
wagahatake.jpg

じゃがいも
jyagaimo.jpg 

キュウリ、トマト、ミニトマト
tomato.jpg

ナス、ピーマン
nasu.jpg

エダマメ
edamame.jpg

トウモロコシ
morokoshi.jpg

ズッキーニ、オクラ、モロヘイヤ
zukki-ni.jpg

既に収穫済み・・
ホウレンソウ、小松菜、大根  美味しかった~!!!しかも大量収穫、すごかった。

写真なし
八頭、サトイモ、長ネギ、シソ、バジル


今年の夏はホントに自給自足生活出来そうです。
ひゃっほーい!


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
先週土曜は、チビ小学校の運動会。
日差しが強く真夏日。

入場行進!始まった~
20110523_1.jpg

保育園の運動会とは違って、児童の人数も多いし、みんな同じ格好だし、わが子を見つけるのが大変・・。
1年生は、カケッコ、ダンス、玉いれ。
1時間に1度くらいの出番、子供の出番以外は日陰に避難しお友達とおしゃべり。

チビ、低学年リレー選手に選ばれ、2週間ほど皆で練習をしていたようですが、、、。
本番では、前走者の子がバトンを渡す際に転んでチビに倒れ掛かかり、チビの靴が脱げるというアクシデントが(泣)。
靴なんて履かずにそのまま走る・・なーんていう機転はきかず、しっかり靴を履いてから走ってました。
見ていてとっても残念で悔しかった・・・(はい、親ばかです)。
落着いてあとから本人が「これからはああいうことがあったら靴を履かずに走ろ~っと」と言っていたので、少しほっとしました。

小学校の運動会、高学年リレーや騎馬戦は見ていてとっても迫力ありました。
しかし、今の子供達は本当にカラダが大きい!ですね。

それから、応援団の子供達。
私自身小6の時に(なぜか)応援団長をしたことがあるので特別な思いいれがあり、応援団の子供達や応援のやり方を感慨深く見てました。

玉いれ
20110523_2.jpg

それから、校長先生のお話やPTA会長のお話も本当に上手だなと感心してました。
小学校の運動会は、まさに子供たちの「運動会」なんだな~と実感。
(保育園時代、親の種目も盛りだくさん、仮装もあったり、ビール飲んだり・・あまりに自由でした)

子供達の活躍にドキドキワクワクし、お天気にも恵まれた素敵な春の大運動会でした。
来年も楽しもう~っと。

運動会あとは、、、、無謀にもそのまま軽井沢へ。
この話はまた後日。

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
いまどきのツイッターを始めた。

きっかけは、チビが通っている学童保育(通っていたS保育園)がツイッターを始めたことから。
3.11地震があり、携帯も電話もつながらないという状況、今後もし何かあればここで状況をお知らせすると。

最初意味が分からなかったけど、始めたらなんとなく慣れてきた。
私の場合はPCを開いた際に見るだけなので、自分はそんなにつぶやきませんが。

ちょっと慣れてきたら、大好きな野口健さんや、栗城さんがつぶやいてることを知りもちろんフォローさせてもらう。
これまた嬉し。

・ ・ ・

健さんは、現在エベレストで清掃登山中。
今回は雪崩があったり死を目前にされた出来事もあり。
なかなか大変そうです。
ただ山にいっている健さんのほうが、野生を取り戻しイキイキされているのが分かる。
野口健さんブログ

栗城さんは、シシャンパ (チベット・中国)南西壁のスキー滑降をする計画で登山中。
8000m峰を無酸素で登り、山頂からスキー滑降する予定・・。
色んな事件があり大変そうですが、若いしとにかくパワーがある。
栗城さんオフィシャルブログ


そんな大変な状況の中なのに、ツイートしているとは本当にスゴイ。
おふたりのつぶやきをみて勇気をもらう。

・ ・ ・

3.11あの日以来、日にちがたつと普段の日常に慣れ始め忘れていくのが人間の凄いところでもあり悲しいところ。

命をかけて山を登り冒険をしている彼らは、便利な日常では感じにくくなっている平凡で平和であることの大切さや普段の生活がいかに恵まれているのか、生きていることのすばらしさ、様々な意味で感謝の気持ちを思い出させてくれる。
だから私は彼らにむしょうに惹かれるものがある。

チビに手がかからなくなったら、富士山清掃登山にも行ってみたいし、色んな山を登り始めたいなと思う。
そのためには、体力も筋肉もつけなくては。
元気なおばちゃん目指して頑張ろう~っと。


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
春スタートのドラマを珍しく2つも見ている。
もちろん夜は起きてないので予約録画しておいて、日曜昼間や空き時間に見ている。

ひとつは、JIN -仁-
もうひとつは、グッドライフ

JINは、大沢たかおが目的ですね。

もういっちょ、グッドライフは、出張中のパパから携帯に電話があり、このドラマを録画しておいてとのことで見だした。
それはそれは。。。毎回大泣きしてます。

<グッドライフ公式HP イントロダクションより転載>
親と子供の距離は永遠の探り合い。
その伝わらない“もどかしさ”、“切なさ”こそが父と子の物語そのものだと言えるだろう。
父性とは、自然に備わるものではなく、子供のために奮闘することで獲得するしかないものだとしたら、父親という生き物は、何と不器用で、哀しく、愛おしい存在ではないだろうか?
子供と一緒に過ごせる時間に限りがあると知った時、父親は子供に何をしてあげられるか?
2000年、韓国で200万人が涙し、“カシコギ・シンドローム”を巻き起こした話題の韓流ベストセラーが原作の感動のヒューマンドラマ。
息子から自分に向けられた愛に気づいた父親が、白血病と闘う息子を献身的に看病する、親子の哀しい運命を描く、無償の愛の物語。


・ ・ ・

涙を沢山流すとすっきりするという経験があると思いますが、これは本当にストレス物質(コルチゾール)を体外に排出させる役目があるんだそうです。
実は、感情によって涙をあふれさせることが出来るのは人間だけ。
大泣きすると子供も大人もすっきりします。
普段泣けない男性も、このドラマを見て大泣きしてくださいね~。

ドラマは時代を反映するといいますが、このタイミングでこのドラマ、日本全国がおおいに浄化されそうです。

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
日々、学校が終わると学童に向かうチビ。

学校にも慣れてきたのか、5月に入ってからクラスのお友達の「Fちゃんとか、Tちゃんとかと遊んでみたいな~」とか、
「ボクも学校からおうちに帰ってきてみたい」と言うようになってきた。

昨日月曜日朝、午後予約がなかったので
「今日学童お休みして、おうち帰ってきてみる?」というと、大喜び。

何しろ、ひとり初自宅帰りなので、私も少しそわそわ・・すると
「ピンポーン」とニヤニヤ嬉しそうに帰宅した。

食パンにたっぷりリンゴジャムつけてオヤツを食べてるとFちゃんから自宅に留守電(我が家は常にオヤスミモード・・)。
「今日あそべますか?」と。

Fちゃんとは、どうやら途中まで一緒に帰ってきたらしく遊ぼうと約束していたみたいで。

即効折り返しチビが電話して
「あそべるよ~、じゃ~、4時にイナリザク公園ね、ベイ(ベイブレード)持ってね」と。

宿題もびっくりする位あっというまに終わらせて、約束通り時間には公園に行った。
日常の放課後とは違って、また嬉しそうだった。

学校に行きだして、お友達と約束したりして、どんどんチビの世界が広がっていく。
母ちゃんが公園についていく日もあと残り僅かだね。
赤ちゃん時代は、いつまでこの生活が続くんだろうと思ってたけど、先が見えちゃうと、ホント寂しい・・・。


公園でレジャーシートひいてベイブレード。やるな~。
20110517.jpg

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
昨日は気候も爽やかな日曜日。

シーズー犬のユキチ、としちゃんとお姉ちゃんも一緒に水元公園へGO!
ドッグランでは嬉しそうに走ってました。
20110516_1.jpg 20110516_2.jpg

公園後は、テラス席には犬も連れていけるカフェkashicoroでランチ。
1週遅れの母の日のお花も贈呈させて頂いた。


水元公園のグリーンは最高!
20110516_3.jpg

学校から朝顔のタネをもらってきていたので、夕方、プランターに植えるチビ。
パパに似て?案外作業が細かい(笑)
20110516_4.jpg

学校でも朝顔を育て始めたようで、自宅のも毎日水やりしようと約束しましたが結果はどうかな・・。

5月は空気が爽やか、外にいるのが本当に気持ちいい。
とても良い日曜だった。


サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和