FC2ブログ

3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
12月、チビが通う保育園に置かせて頂いたのは「フランキンセンス(乳香)」のスプレー。
生活の木で、フランキンセンスの樹脂を見つけたのでそれも一緒に置かせていただいている。

12月に入ると年少~年長さんは、クリスマス礼拝に向けてページェントの練習に入る。
子供達がページェント練習の際に、先生に沢山シュッシュしてもらって少しでも雰囲気を感じてもらえればと思った。

フランキンセンスは、キリスト生誕の際にささげられた香りとしてとても有名。
「黄金(おうごん)」「没薬(もつやく)」とともに捧げられた香り。
金と同じくらいの価値があり、古代から珍重されてきた精油で宗教的な場に用いられてきました。

呼吸が浅かったり、グラウンディングしにくい現代人に求められる精油なのかなとも思います。
私も大好きな精油です。


<効能>

~心へ~
呼吸を深くゆっくりとしたものに導き、気持ちを落ち着かせてくれます。
また悲しい心、疲れた心を回復させる作用も。

~身体へ~
咳や喉の痛みなど呼吸器系のトラブルを和らげてくれます。
心と身体の浄化にも働きます。

~お肌へ~
肌細胞を活性させてくれるので、シワタルミで悩む加齢肌を改善することが知られています。
シワなどをケアする「若返りの精油」としても有名で、古代エジプトではシワをとり
若返るためのパック原料として使用されていました。




当サロンでは、カラダ用のオイルの香りを決める時に最後の一本でお勧めしたり、それから何よりもオカオで使用するととーっても効果が高く、乾燥が進むこの季節には嬉しいくらい活躍してくれます。

それから、ほとんどの精油は開封後半年~1年で使用しなければなりませんが、面白いことにフランキンセンスはワインと同じように熟成すればするほど深くまろやかな香りが出てくるのです。


この聖なる香りの中でページェントを練習している保育園の子供達。
クリスマス礼拝はいよいよ今週土曜。
チビの年中にもなると、多少なりとも役にもつけて帰宅してから寝る前にも嬉しくてずーっと練習?しております。
当日が楽しみです。



↓サロンはこちらから。
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和

応援クリックいつもありがとうございます。
 ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。