FC2ブログ

3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「高校時代の3年間寮生活をしていた」というと、大抵は驚かれる。
どんな遠い場所だったのか?とか。

柏市にある高校で、自宅(実家)からは車で10分。
それなのに全寮制なわけです。

父親がこの高校の教師をしていたこともあり学費を免除だか割引きだかしてもらえるので、子供のころから自分はこの高校に行くんだと思っており。
全寮制だけに、全国は北海道から九州、はたまた海外からも集まってくるのです。
私立の学費+寮費+食費と、どえらいお金がかかることもあり、大抵はお金持ちのご子息。
我が家に関してはいたって平民の家庭だったので、夏休みと冬休みは自宅に戻れるからとにかく必死でバイトしまくってました。

寮生活は、、、いろいろありました。
卒業してしまうと、楽しい笑える思い出しか残らないけれど。

“親と離れられる”と喜んでいたのもつかのま、上下関係がとにかく厳しく、そして寮生活の決まりごとになれることや寮での仕事(1年だと特に)を覚えることが大変でした。
どうしてもあわなくて退学してしまう子もいたり、脱走してしまう子もいたり。
ホームシックになって夜な夜な泣いてる子もいました。

私もそれなりに楽しんではいましたが、分刻みのスケジュールで気を抜くことが出来ず、1週間の便秘は当たりまえ、高校2年になったら腹膜炎寸前の盲腸になったり(ストレスです)、身体がしんどかったな~。

でも、ホント色んなことを学びました。
今でも親しくしている友人達と集まると、この3年間の出来事をよーく覚えていて、アホみたいに笑いあってます。

私が25歳くらいになったあるとき、自衛隊の勧誘ビデオをたまたま見る機会があり、その中に自衛隊の寮生活シーンなんかもあり、私が過ごしてきた高校の寮生活に酷似していたのには驚きましたが・・・。

そんな特殊な高校でしたが、私が卒業して3年くらいたつと、“通学生”も導入しだし現在では寮生2割、通学生8割となっているようですよ。
やはり時代にそぐわなくなってきたんでしょうね。

とてもとても貴重な3年間なのでした。

: : :

今年で卒業して20年、11月に同窓会が行われる予定。
お楽しみで出席しようと思ってます。
皆どんなふうになっているかな~。

※今日から始めてみます。読んで頂いたらぜひポチっと押してみてください。
 ↓
人気ブログランキングへ
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。