3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
なにがって???


今週月曜から朝いちでチビの4日間の短期水泳教室に通ってます。
残り1日の今日でようやく終わりを向かえます。

スイミングを始めたのも7月、でもいけたのがまだ1回きり。
今回は保育園クラスメイトのらいちゃんもいないのでチビはかなり不安気味。
朝8:15スタートなので、7:45には現地に行き、場の雰囲気に少し慣らさせてます。

いやいや私が張り切って行かせたわけでは有りません。
チビ自身が「行きたい!」と言ったので、申し込んだわけです。
4日間で6千円もします。

なのになのに・・・。
毎日のように「明日行きたくない、行かないって決めた!」と。
現地で集合の合図がかかると泣いてしまったり。

いったい何が嫌なのか?と毎日のように聞いていたんだけどはっきりした答えが返ってこなくって、3日目の朝ようやく原因判明。
「着替えた後にどこ行っていいのか良く分からず1人でポツンと待っているのがいや。すぐ担当コーチに会いたい」んだそう。
ともかく行く場所が良く分からなくって不安だった模様。(2日もやっていたのに、、、)

で、3日目は同じクラスの子を見つけ「一緒に行って貰ってもいいかな?」とお願いをしようやく大丈夫に。
残すところあと1日。

チビは相当疲れただろう。
何しろスイミングが終わってから、すぐ保育園に登園。
そして保育園でもプール。
毎日ちゃんと昼寝もしていたみたいだけど、夜は19:00過ぎにはくたくたで就寝。

でも、かあちゃんも何だかとっても疲れた4日間なのでした。
残り1日乗り切るぞ~!

頑張って行ったことでチビの自信になってくれるといいのだが。





な~んて言ってもチビは初級クラス、水遊びしているようなもんです。
朝から良いご身分です。
かあちゃんも水遊びしたいよ・・・
スポンサーサイト
自宅の一室を使ったサロンです。
ひっそりとやってます。

"先々まで予約が埋まっている人気サロン”
ちょっと羨ましい気もするけど、私が目指しているのはそういうサロンではありません。

ちょっと身体がつらいな~、しんどいな~とか、どうも気持ちが晴れないな~とか
女性であればそんな日はあるかと思います。

私も稀にどうしようもなく身体がつらくなってしまうときがあります。
そんな時は数ヶ月先なんじゃなくて「今日トリートメントしてもらいたい」という気持ちは譲れません。

そんな日に「今日あそこに行って見るか!」と思いついていただけるようなサロンを目指しています。
だから「アロマ日和」。
身体や心のお荷物をおいて、少しでもラクに、軽やかになってお帰りいただけることを願い、
お客様ご自身が「ここに来るとラクになれるな~」なんて感じて頂けたらそれが何より一番嬉しいことです。


  ・・・・・・


私はどうしようもなく身体がしんどい時は、以前やっていたエステのバイト先にトリートメントに行きます。
ちなみに2ヶ月ぶりに本日行ってまいります。
近場で本当にありがたいことです。
昨日の夕方ものすごい夕立のあと窓の外をみると、南の空に虹が見えました。

DSCN1558.jpg

DSCN1559.jpg

DSCN1560.jpg

ベランダに出てみると、とてもとてもおおきい虹でした。
チビは「虹」の歌を歌い、明日はきっといい天気だね~なんて話してました。

いや~見事。
素晴らしく綺麗。

すごく嬉しい気持ちになりました。
金曜夕方迎えにいくと、チビの目がうるうる・・ご機嫌斜め。
「昼寝しなかったでしょう?」というと「したよ~」。
なんだか変だなと思い額に手をあてると明らかに高熱。。。
そのまま病院へ。
普段、解熱剤を勧めない医者が「今日はすぐに飲ませてやってあげて」とのこと。
自宅に戻りすぐ飲ませ、寝かせると2-3時間で滝のような汗が出てきた。
夜中12時くらいに再度熱がぐんぐんあがってきてたが、とにかく水分を沢山飲ませて自然治癒に任せてみた。
朝・・・見事さがってました~~。

久しぶりのチビ高熱。
しかし子供って、ぐんっとあがりぐんっと下がる。
素晴らしいカラダの弾力。
見習いたいものです。


無事お熱もさがった土曜は、午前はチャリンコを乗り回し、2.5時間のばっちり昼寝(多分まだ本調子ではなかったのかな)。
その後は義姉あっちゃんの第2子出産のお見舞いに行き、BABYに会いにいった。
新生児ってこんなにも小さかったんだ~と感無量。抱っこするのもどきどきした。
さすが第2子、どっしりとして生命の力強さを感じた。


夕方からは保育園の夕涼み会。
お店屋さんごっこして楽しみ、最後はスイカ割りを。
その後、クラスメイト達と夕飯を食べ近所の盆踊りにも顔を出した。


翌日は、、、再度お台場のガンダムを見にいった。
我が家は見たけど、レインボーパパが「皆と見に行きたい~」と言っていたのでもちろんOKです!ということで総勢5組の家族で車相乗りし、朝早く出発しお台場に見に行った。
みんな親はガンダム世代。
SちゃんパパがガンダムCDを持ってきてくれたり、親達はひたすらガンダムネタで大盛り上がり。

今回はデジカメを忘れずに。
いや~青空にそびえたつガンダム、かっこよかった!

DSCN1546.jpg

DSCN1547.jpg

後ろ姿もかっこいい!
DSCN1553.jpg


日曜は、こんな混み具合。すごい人出でした。
DSCN1552.jpg


とっても充実していた楽しい週末なのでした。
みんなどうもありがとう!!!
だんだんと紫外線も日差しも強い季節になってきましたね。
女性であれば誰もが気になる美肌のこと。

紫外線はシミやくすみの原因にもなります。
もちろんこれだけではなく、お肌を老化させるのには色んな原因があります。

①紫外線
②化粧品などによる刺激、誤ったお手入れ
③妊娠・加齢によるホルモンバランスの乱れ
④食事
⑤血行不良による代謝の低下
⑥睡眠不足
⑦精神的疲労、ストレス

高い化粧品を使ってなんとかならないだろうか・・とか悪戦苦闘しますよね。
今は美肌本も沢山出ていて情報も沢山あります。


皆さま色々と試されていると思いますが・・・


美肌への道って実は以外と単純なんだと思います。
規則正しい生活とバランスの良い食事、ストレスをためないこと。
それから、カラダ全体の血液循環を良くしてあげること。

多分、これでえらくキレイなお肌になるんだと思ってます。

カラダとオカオはつながってます。
カラダは冷えてるのに、オカオはキレイになりたいと思っても無理があります。
全身の血行が良くなるとオカオも艶々になってきて透明感のあるお肌になってきます。

当サロンのフェイシャルはオカオのみ触るのではありません。
オカオとつながっているデコルテ、アーム、ハンド、アタマをゆるめてオカオの美肌、リフトアップが実現します。


あと、、、、感謝の気持ちを忘れず笑顔でいること。
多分これが一番大切かな。
見ました、見ました~、世紀の瞬間。
ワタクシ午前中はフリーでしたので、10:30からNHKに釘付け。

何故かその前に、とにかくすっきりしたくて20分以上足浴をして汗を流してました。

硫黄島での皆既日食。
素晴らしかった!!!
皆既が始まるとぐっと暗くなって、幻想的に。
リポーターの方も言葉を失ってました。

太陽と月。
人間は宇宙の一部、自然の中の一部なんだな~と更に実感できた瞬間。

宇宙から独立したくて人間は必死に色んな文明機器を作ってきたけれど、太陽や月には到底かなわない。
ヒトや自然は、太陽や月によって生かされている。
だから太陽や月のリズムで生活するのが一番。

次回は(2035年、26年後!)ぜひこの目で皆既日食を見てみたいな~。
今日7月22日に皆既日食が起こります。
日本国内で観測されるのは46年ぶりなんだそう。

皆既日食とは、地球から見える太陽と月が一直線に並び、完全に重なり合う現象のこと。
ただ、東京では見えても部分日食かな。
屋久島、種子島あたりで皆既日食がみられるそうで、観測ツアーなんかも沢山あったようで。

月が太陽を隠すと周りが暗くなったり、気温がさがったりするんだそうです。
月に隠れていた太陽が出てくると、古いものを捨てさり新しいエネルギーが満ちてくるとも言われてます。

人間は宇宙の一部、この皆既日食で何か心にも変化が起こるかな。
新月の願いごともしてみよう。

なんだか神秘的な日です。
わくわくの始まりです。
3連休の真ん中の日に、水戸までカブトムシ採りに行きました。
そう、田植えでお世話になったハルパパのご実家にまたお邪魔してきました。

「夏になったら本当にウジャウジャいるからね~」と以前からハルパパには話は聞いていたけど、都会っ子?の旦那は正直半信半疑。

朝6時にらいある家とこちらを出発、水戸の現場に到着したら、本当にウジャウジャ。
1本の木に怖いくらいカブトムシがおりました。
旦那もチビ達も「話以上だ~!!!」と大喜びでカブトムシを採る、採る、採る。
20分くらいで50匹くらい?
想像以上にすごかったです。
朝8:30にはカブトムシ採り終了。

その後は、近くにザリガニ釣りにいったり、スイカ割りをさせてもらったり。
その間ママ達は、風通りの良い玄関の土間でガールズトーク。

昼食は那珂湊の回り寿司へ。
これまたネタが新鮮で美味しかった♪


夜には近所の公園で盆踊り大会。
少しだけ顔だしてきて夏気分を盛り上げてきました。

夏がきたぞ~という夢のような大満足の1日。

ハルレン一家、また沢山お世話になりました。
どうもありがとう~~。
昨日はチビとお休みし、午前は和名ヶ谷プール、昼寝したあとはお台場方面へ出動。
夕方、国際展示場で展示会をしていたパパと合流し、お台場潮風公園へ行き待ちに待った
「ガンダム」を見てきました。

よりによってデジカメを忘れた~、けど画質の悪い携帯で一応写真おさめてきました。

ガンダム

いや~、平日だけど人は沢山いました。
これ土日ではどうなっちゃうんだ?

チビもパパも大興奮。
18:00には音楽が鳴り出し頭部が上下左右に作動。頭部や両眼、両肩警告ライトなど発光したり。
両胸や足首部分は、ミストを噴射し、かなりリアル。
これが終わると「おお~!!!」と拍手喝采。

ガンダムタッチ&ゴーというのもあり、行列にならび少しだけガンダム本体に触れることができました。
国際展示場に向かうモノレールからも、ガンダムが色んな方向から見ることが出来、チビは大興奮。
「もえあが~れ、もえあが~れ、もえあが~れガンダム♪♪♪」と熱唱しておりました。

夕暮れのレインボーブリッジを見ながらテラス席で夕飯を。
多分、チビが生まれてからは初かな。
夕方の潮風がとーっても気持ち良くって、幸せ気分でした。
2009年6月19日付日経夕刊にこんな記事があった。
(以下内容を要約してます)

=====

環境汚染物質 子供の脅威に ・・免疫系疾患や先天性異常が増加

* この20年間で児童のぜんそく発生率は3倍に増加。
* 人口1万人あたりの先天性異常の発生率が25年間で約2倍に。
* 男児の出生率は40年間減少傾向で東京など大都市圏では一層顕著。


異変の原因は、遺伝的な要因ももちろんだが、社会環境、生活習慣などが複雑にからみあっている。
原因のひとつと考えられるのが環境汚染物質の影響。

使用途中で毒性が判明して使用中止になった化学物質や農薬など、製造使用中止になっても環境中からなくなるわけではなく、土壌や大気・水からじわじわと人体にも入り込んでくる。

「身体の中に環境汚染物質が見つからない人はまずいない」んだそう。
妊婦が体内に取り込んだ環境汚染物質はおなかの赤ちゃんにも影響を及ぼす。
かつて母親が摂取した有機水銀の影響で生まれながら水俣病を患う子供が現れるという悲劇も。

最近、新生児のへその緒を調べるとPCB(ポリ塩化ビフェニール)検出率は100%だったとか。
生まれる前から子供は複数の物質に汚染されている。

=====

聞けば聞くほど大変な世の中になってきているんだなと実感する。
2010年より6万人の新生児を追跡調査し「環境汚染物質の影響はあるのか」「あるとしたらどのようなものか」などを調べていくんだそう。
子供の健康と環境の問題は世界的な関心ごとにもなっている。

身の回りのものや食べるものを良く考え、地球環境自体を汚さないようひとりひとりが出来ることから始めなければきっと何も変わらない。
エコ、ロハス、色々な取り組み。
「自分ひとりがやってもね~」という考えを捨て、地球人たちが同じ目標に向かっていくことが、多分ものすごいパワーになるんだと思う。
地球がいつまでも鮮やかな青い地球であり続けるために。

多分なんでもいいんです。
自己満足でも。
"ちょっとやってみるか!”と、行動を起こすことから全ては始まりますもんね。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。