3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

食品の裏側―みんな大好きな食品添加物食品の裏側―みんな大好きな食品添加物
(2005/10)
安部 司

商品詳細を見る


この本を私自身は読んだことはないのだが、読んだ人に聞くと、知れば知るほど怖くなるそうだ。
元食品添加物会社のセールスマンが書いた話。
ある意味暴露本だ。


私はチビを生むまではひどい食生活だった。
とりあえずおなかいっぱいになればイイや、流しをできるだけ汚さないで、簡単が一番と。


チビを産んでから少しづつ変わってきた。
毎日食べる食べ物で人間は成り立っている。


最近では無農薬とか有機農法とか無添加も流行ってきているけど、全てにこだわっていたらこのご時世生きていけない。
簡単なものでもいいから出来るだけ自分で作るようになった。
食品添加物、全てが悪いわけではないとは思うけど、やっぱりとらないほうがベター。


人工的に作りだしたものを人間が摂取すること。
食品添加物は身体を冷やし、血液をも汚しどろどろにしていく。
色々なものを解毒・分解していく肝臓にかなりの負担をかける。
肝臓に負担をかけるということは、身体の全ての機能に関わってくる。
しかも肝臓は「沈黙の臓器」とも言われ、なにか症状が出たときには手遅れとも。
肝臓は人体の「化学工場」と呼ばれ、これを人工的に作り出すことはどれだけの広い敷地や様々な性能があっても難しいそう。


食品添加物の規制法みたいなものはあるが、それはあくまでもその商品についてだけ。
それがいくつもになったら、規定量はオーバーする可能性も。
良かれと思って食べている人工的に作られたサプリメントもかなり危険です。


健康や美しさというのは、やっぱり日々食べるものが基本。
加工食品を買うときは、原材料もチェックくださいね。
先週金曜に宮川明子先生のからだの自然塾へ。
今回は「むくみと冷え」がテーマ。

これから夏にむかって行きますが、クーラーがガンガンきくオフィスで働く女性の大きな悩みのひとつ。
だるい、疲れやすい、夕方靴を履くのが大変・・など不快な症状にも。
ひどくなると自律神経やホルモンバランスにも影響してきます。

●食べ物で冷えを改善できる。
●むくみは冷えと併発することがほとんど。
栄養バランス(塩分にも注意)、運動(筋肉を鍛えること)、マッサージ、自律神経を整えることなどで改善できる。

身体を触らせてもらうことが主の仕事になってから、「冷えている人がほとんどだな~」これはつくづく思います。(もちろん自分もですが)
冷えていること、むくんでいることに自覚ない方も。

夏こそ冷えを取り込みやすい危険な時期なので、くれぐれもお気をつけくださいね。
今日冷えたかな・・と思ったら必ずその日のうちに冷えをとってあげてください。
足浴、温湿布(タオルをぬらす、電子レンジで温め、ビニール袋に入れて洋服の上からおいてあげる)オススメです。

冷えると心も冷えてきます。
身体があったかいと心もホカホカ。
これはきっとホントです。


テンプレート変更してみましたが、やはりこっちのほうがしっくりくるのでこれにしておきます。

最近保育園では、泥だんご作りとなわとびが流行ってます。
泥だんご作りは、かたくて黒光りするまでテカテカにするのがステータス。
年長さんともなると何日もかけて頑張って作ったり。
どこの場所の白砂がいいとか、色々とあるようです。

年中になるチビも今年から目覚めたようで。
今週は毎日作った団子を自宅まで大事にお持ち帰り。

初恋(2歳の時だったかな?)のNちゃんとパチリ。
DSCN1294.jpg



子供の成長にかかせないのが、砂、水、泥なんだそう。
手で感触を味わうことが大切。

大人としては・・・・・洋服汚されたら困るし、後が面倒だし、その手で色々と触られても困るし。
自宅で保育してるのだったら絶対やらせないだろう。

陽気があったかくなると、子供自らパンツ一丁になり、誰が指示するわけでもなく園庭に出て泥んこ遊びが始まる。
大人では分からなくなってしまったが、泥んこ遊びは相当魅力的のようだ。
パンツが泥んこになってきた日はホントに気持ち良さそう。

子供の感受性ってすばらしい。
先週土曜、私が午後から仕事。
当初保育園に預けようと思っていたら、パパから今週は土曜がお休みとのこと。

土曜午後から、チビが憧れていた「大恐竜展」へ男2人、上野までいってきました。

DSCN1250.jpg


電車も乗り継ぎが良くすいすい。
新型インフルの影響か?そんなに混んでもいなかったみたいで。
チビ大興奮で帰ってきました。


パパはおみやげ物屋さんで恐竜の玩具を買わされ。
チビは帰ってきたら、これでずーっと遊んでました。
「パパはオレに甘いからなぁ~」とチビ本人までが口癖です。

DSCN1290.jpg

男の旅楽しかったようで本当に何よりでした。
今度は泊りがけで行けるようになるといいな~。うしし。
コメントを一度いただいたことのあるLABLANCHE(ラブランシェ)を代々木の杜からのブログでとっても素敵なお話を紹介頂いてました。

ぜひぜひこれは皆さんにも!と思い紹介させていただきますね。
音が出ますので会社でご覧になる方はご注意を・・・。

You Tube
「命の授業」

日々の生活が当たり前になりすぎて、つまらないこと、足りないことを不満に思ったり。
自分の感覚が麻痺してしまったり。

わかっちゃいるんだけど・・・。
当たり前のことに感謝できるひとになりたい。

朝からちょっとイイ話です。

こういう時って、ネットは素晴らしい威力を発揮するな~と感心してしまいます。
世界中に良いエネルギーが広がりますように。

先週日曜に何かの話のきっかけで、チビとパパが「機動戦士ガンダム」のビデオを借りてきた。
親子で見入って興奮していた。

私も兄がいるのでガンダムは良く見ていたし、アニメの前後の歌までもばっちり覚えていた。
今みると、かなり古臭い感じだけど、またその古臭さがたまらない。

今年はガンダムTV放送30周年だそうだ。
7月にはお台場にガンダム等身大立像(なんと18m)が設置されるらしい。

30代後半にとって、ガンダムは永遠のヒーロー。
まさか親子で楽しめる日がくるなんて思ってもみなかったが。。。

ガンダムといい、「R35」といい、感受性が豊かな頃に見たり聞いたりしたことは、中年になっても良い思い出です。

関西を中心に新型インフルエンザが流行りつつありますね。
今朝の新聞に、いよいよ関東にも・・・。

私の通っているスクールの代表がブログで書いてます。
「インフルエンザにはもっと精油を活用してください」と。


そうなんです、インフルエンザ対策にとても良い精油あります。
ラベンダー+ティートリー


ラベンダー、ティートリー、それぞれに"抗菌”作用がありますが、
ふたつを合体させることで相乗効果があり、更にパワーアップ。
先日のブログにも書いたとおり、ティートリーについては21世紀の抗菌剤とも言われている。

ティートリーの抗菌力のすごさ・・・
細菌にも、ウィルス(インフルエンザはこれですね)にも、真菌(カビ、なんと水虫やカンジタにも)ものすごい威力があります。
ひとつの精油でこんなにも作用効能があるなんて夢のようではありませんか!
合成薬では考えられませんよね。


マスクにこの2種をチョンチョンっとつけておけば全く違うと思います。
芳香浴、蒸気吸入もとってもいいですよ。


ただその前に、十分な睡眠、食事で栄養、体力を落とさないことがとても大切になります。
頑張って乗り切りましょうね~

昨日は2回目のフラ教室。

まだ基本ステップも出来ないんだけど、音楽聴いて身体動かしているだけで
ものすごい良いアルファー波が出ているように感じます。

正面は全面鏡になっており、先生曰く
「出来るだけ笑顔で自分に酔いしれちゃってください」
的なことを言われ、もうこれが恥ずかしくって・・・。
自分を吹っ切らないとイケマセヌ。

たった1時間10分なのに、腰がガクガクに。
先週に引き続き、今日も腰とお腹は筋肉痛です。
日常ではこんなに動かすこともない仙腸関節。

先生の踊ってる姿は本当に素敵です。
やわらかくって、美しくって。
それだけでも癒されます。


ASUKA先生からは"ホーリーバジル”のお茶を頂戴し、精油や資料をお借りしありがたいことです。
神秘的なお茶のようなので心して頂こうと思います。
ありがとうございました♪



その後はすぐ現実に戻り、給食後のちびを保育園にピックアップ。
先週に引き続き今週も土曜保育なので、チビも午後はお休みに。
二人でまったりゆっくりしました。

昨日、目指していたリズミカルボディ(R)セラピストの認定がようやく取れました。
症例モデルで募集させて頂き、ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。
認定はとれたと言っても、ここはまだ通過点でしかないと思ってますので、これからも精進して参ります。


ちょうど1年前、リズミカルボディ(R)セラピーのレベル1が始まり、「女性ならばレベル1くらいは受けておいていいらしいよ」というクラスメイトの言葉から、あれよあれよとリズミカルボディセラピーにはまり、レベル1が終わる最後の授業でリズミカルボディ(R)トリートメントの良さを聞き、金銭的にも時間的にもずっと迷っていたが、でも今やらないとこれからもずっとやらないなと思い、トリートメントクラスも勢いで受講。
クラスメイトとの相互練習で自分の身体がどんどん変化してきているのがわかります。
始める前の身体の写真をとっておけば良かったと後悔しているくらいです。


普通のトリートメントとどう違うのかというと、通常のトリートメントはその時間を思いっきりリラックス頂きリフレッシュして頂くこと。
筋肉や神経、心にもものすごくいいこと沢山あります。


リズミカルボディ(R)トリートメントもとても気持ち良いです。私は毎回寝てます・・。
今現在女性特有のトラブルや身体にむくみや強張りがあって、ご自身で少しでも良くなりたい・改善していきたいと思われるのであれば、リズミカルボディ(R)トリートメントをお勧めします。
リズミカルボディ(R)トリートメントと、お客様ご自身の生活を改善していくことで、ものすごい威力を発揮出来ると確信してます。
すべてが整うと、ホルモンバランスも良くなり自然にスリミングも実現します。

ぜひこちらもチェックください。私の通っているスクールです。

リズミカルボディ(R)セラピーとは


6月1日からのメニューに加えていきたいと思ってます。
チビの通っている保育園が今年で創立50周年。
それを記念して昨日日曜に、式典と祝会が行われた。

保育園が始まった歴史などを改めて聞き、子供を通わせてはいて良さもよくよく知っているつもりだが本当に本当にすごい保育園だな~と思った。

創立時は園舎もなくとても貧しく、先生の給与の支払いすら厳しかったそう。
今でも遊具はほとんどなく、とても小さな園舎だが自然の中でのびのびと遊んでいる子供たち。

50年という月日で、日本は経済的にも豊かになりモノやお金をたくさん手にいれた。
バブルもあり不況もあり、色々なことがあった。
幸せはお金やモノがもたらしてくれるんじゃないことを大人達は知った。

この保育園は50年前とほとんど変わってない。
子供達にとって"本当の豊かさ”とは何なのかということをきちんと知っている。
時代に流されないすばらしさ。変わらないことのすばらしさ。
ただただ頭がさがる思いです。


いただいた冊子の中に面白いことが書いてあった。

~未来の夢の保育園について~(園内研修で先生方が話し合ってみたそうです。)
「貧しく、不便で、不自由で、危なくて、汚くて、小さな、自然の中の保育園」
これが理想の保育園。
"足りないことや不便なことはマイナスではなく、むしろ工夫したり、我慢したり、知恵を絞ったりすることが子供にとって大切な経験なのではないだろうか”と。


何もないところで子供達はきらきらと本当にいい顔で遊んでいる。
この保育園を卒園した子達は、創造力がとても豊かだそうだ。

母として私はチビに何もしてあげてないが、この保育園にこだわり入園でき、通わせてもらっていることだけが誇りかな。

50周年を一緒にお祝いでき感謝している。