3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

気になってるサロン訪問6件、場所ももちろん雰囲気やスタッフ、施術内容、サロンを訪問するたびに色々と考えさせられます。
ここはいいけど、正直ここはちょっと・・・。

自分が理想として求める完璧なサロンが残念ながら有りません。
結局それは自分がサロンをオープンさせてやってみるしかないよな~としみじみ思います。
でもタイミングは今ではありません。
せめて半年でも修行に出てノウハウを学びたい。

悶々としてる日々は続きます・・・
最近書店にいって「免疫」に関する本が沢山出てきている。
その中で今私が読んでる本がこちら。↓

自分ですぐできる免疫革命 (だいわ文庫)自分ですぐできる免疫革命 (だいわ文庫)
(2007/01/11)
安保 徹

商品詳細を見る


人の身体って本当にすごい。

『病気になるのは体が悪いのではない。それまでの生きかたの間違いが体に現れてきたこと。病気は自分の生き方の間違いを知らせてくれるもの』

読んでいてめちゃめちゃ納得!

"体が心をつくり、心が体をつくる”ともいう。
"人体が世界最大の薬局”とも聞いたことがある。

もうもう、全て納得ですわ。
時間あるときこの本の内容を少しづつ紹介していければと思ってます。

ちなみに免疫力ってのは20代はどんな無理をしていても免疫力は高く、30代からは自分でメンテしてあげないと免疫力はアップできず、40代になると無茶することは全く無理、自分自身できちんと管理していくものだそうですよ。
日々ばったばたで過ぎていきます。
多分、誰もしらない、旦那すらも私の行動が良く分かってない・・

カルテ取り、スクール、サロンを訪ねる。
こんなことをやってると1週間恐ろしくあっというま。
ここで働いてみたい!と思えるサロンが求人してるとも思えないけれど、動いていたらきっと良いとこみつかるかな。

:::

先日の日曜に「日本アロマ環境協会/会員の集い」ってのがあり行ってまいりました。
セミナーには少し遅れてしまい、あまり聞くことができなかったけど、最後のプチコンサートは感動しちゃいました。
っていうのは、目ではキレイな影像をみながら、耳では素敵な音楽(コンサート)を聞きながら、そしてブレンドオイルを嗅ぐという素敵な企画。
五感がびんびん働いて、すごく心地よかったし香りも音も心の奥まで染み渡り、自分が施術中に流す音楽をもっともっと考えようと決意しました。

:::

雨がふるごとに春めいてきますね。
保育園への送り迎えのママチャーリーを乗ってると幸せ感じます。
いまのところ花粉症知らずなので、チャーリーに乗ってめっちゃ辺りをかぎまくってます。
お花の匂い、草木の芽吹きの匂い、あああーーーやっぱり春はいいですね。
寝ても寝てもまだ眠い、身体全体がゆるんできます。

:::

3月あたまにすごく嬉しいこととすごく悲しいことがほぼ同時でありました。
悲しいこと。チビの大好きなお友達N君が名古屋へお引越し決定。
嬉しいこと。高校時代からの親友Yちゃんの妊娠判明。

:::

色々とかきたいことがありながら、手付かずでした。
ばらんばらん。でもすっきり。

そして今日はチビの保育園遠足。
そうです、恐怖の弁当作り。
いまから母ちゃん頑張ってつくります・・・・


私は紺色が大好き。
洋服や持ち物、結構紺色尽くし。

以前オーラソーマレベル1でお世話になったエクリュ銀座にて、「パーソナルカラーモデル」を募集してますとのことで応募させてもらった。
もちろん西川先生の受講生に診断していただく。
それが昨日。
紺色がスキなのに、全く違う色が似合いますといわれたらどうしよう・・と多少不安もあった。

:::

ところで、「パーソナルカラー」とは・・・
自分の持っている魅力を最大限にひき出す似合う色のことです。
パーソナルカラーを決定付ける3大要素は、『肌、目、髪の色で』あり、肌の透明感や質感、色味や目の瞳の色、白目と黒目とのコントランス、髪のつや、質感なども考慮し、最終的には「フォーシーズン・カラー」(春、夏、秋、冬)のどこタイプになるか判定していきます。

<第1弾>
色を赤・黄・緑・青・・・ といった色み(色相)ごとに分類するのが一般的ですが、パーソナルカラーでは、その色が「黄み」を帯びているのか?「青み」を帯びているのか?で“2つ”に分類することから始めます。

<第2弾>
この、2つ(イエローベース・ブルーベース)のそれぞれの色のグループを、さらに「明・暗(明度)」「鮮・濁(彩度)」で分けます。

:::

鏡をみながらドレープ(色布)を次々と掛けてもらい・・・私はなんと「ウィンタータイプ(冬)」でした。
青みを帯びた鮮やかな色調。黄赤~黄の原色以外の色、高・低彩度・高・低明度の色、などが代表的パーソナル・カラーとのこと。
自分が選んでいたら紺色も悪くないとのこと。良かった~!!!
でも、紺色とかだけではなく、逆のピンク、赤という色もいずれは取り入れていければな~と思います。
様々な色のドレープを当ててみて、自分の顔の印象が全く違うことがすごくオモシロかったです。


こんな貴重な体験をさせて頂き、西川先生、Sさん本当にありがとうございました。
Sさんと西川先生とのやりとりもとっても面白かったです。
Sさん、ぜひぜひこれからはお仕事として頑張ってください。期待してます。



かなりのあせりんぼ。

先週木曜に学校の実技試験を合格したので、早速就職活動!と金曜早朝からネット漬け。
サロンの求人情報やらを見まくり、目を酷使しすぎてクラクラしております。

本当に自分の悪い癖で、とにかくどんどん気持ちが焦ってくるのです。
お、この求人、もう終わってしまうのでは?早くしないと!履歴書も準備!
はよ仕事せな~。お金もうないで~。

(;´Д`A ```
あーーーーいかんいかん。
これじゃ良いサロン見つからないよ~。


落ち着け落ち着け。


自分が施術を受けにいってみて雰囲気もスタッフも場所も気に入ったところがいいなあ。
先週の金曜、月曜の今日と既に2件いってみたけど、ホームページの雰囲気と実際行って受けてみた雰囲気とは全く違った。
多少時間もお金もかかるけど、少し気長にいこうと思う。
しかし1回1万近くとんでいくので、いつまでこの活動ができるのか、かなり不安。


自分が仕事をしていないこともすごくプレッシャー。
15歳の時から時間をあけることなく(育児の10ヶ月を除き)ひたすら突っ走りバイトなり仕事なりしてきたので、仕事をしていないということだけでかなり焦りがあるし、なぜか罪悪感もある。
ゆっくりするということがなかなかうまく出来ない。というか自分が落ち着かない。

この感覚はスピ的にいうと"魂の癖”みたいなものらしい。(こういう話が嫌いな人がどんどんとばしてくださいね)
私の前世は、静岡に住み茶畑農業を営む6人の子供のおっかさん、仕事と家庭を両立していたそう。
こんな関係で、多分そんな思いや感覚があるんだろうと思う。


なんだか話がとびまくってますが、ともかく少し時間をかけながら自分に良いサロンが見つけられるよう頑張ります。
半年間通ってきたアロマセラピストクラス、昨日が最終日。
無事、実技試験&口頭試問合格いたしました~。
試験に無事参加できたこと、無事合格できたことが本当に嬉しくて嬉しくて。

応援してくださった皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これはまだまだ通過点、これからも精進して参ります。
先生からは嬉しい言葉もいただけてますますやる気で満ち溢れてます。

残るは、5月の学科試験&10月末までに30カルテの提出です。
がんばるど~。
資格取得までまだまだ道のりは長いです。



そして・・・これを期に就職活動もぼちぼち始めなくてはなりません。
焦らずやってまいります。

取り急ぎご報告まで。
昨日トリートメントにお越しいただいたお客様(協力者様)は、なんと初対面のかた。
朝から正直ドキドキしていたが、会って顔がほころんだしすぐ和んだ。
初対面なのにそうではない感じ。

トリートメント中は、その方がお疲れなのもあったが、ゆっくりゆっくりくつろいでもらえた。
とにかくそれが嬉しくてすごく達成感があった。
醍醐味は、やっぱりこれなんだろうな~。

トリートメント終了後、「手足の先に血が通った感じ」とか「背中の重いものがとれた感じ」という感想を頂き、これまた感動!

お客様がトリートメント中リラックスして頂き、満足して帰られることがすごく幸せ。
トリートメントして身体疲れない?とよく人から聞かれますが、施術側も本当に心地良いんです。
身体はどのようにも変化します。
本当に面白い。

:::

そして本日いよいよセラピストクラスが最終日。
実技試験&(恐怖の)口頭試問です。
心意気は、、、、口頭試問は正直自信ないっす( ̄Д ̄;;
ま、ともかく頑張ってきます。



手前ミソですみません。


3歳児クラスになってからというもの、朝に「今日は保育園お休みする」だとか「早く迎えにきてよ~」とか色々と言い出すチビ。

私が会社をやめてから更に要望はうるさく、たまに少し早い日もあるもんだから調子に乗ってきていて
「今日はすぐ迎えにきてよー」「遅い!!!」などとホンキで怒ってます。

昨日も夕飯のときに「今日遅すぎるよ。みんな早かったんだからね」などと泣き出してしまいました。(ま、これも日常茶飯事なんですがね)
大抵チビも保育園で張り切りすぎて疲れてるときなので、ダッコして「ごめんごめん」と言うと段々と落ち着きを取戻しまたご飯を食べ食べ。

その後すぐお風呂に入り、すっきりすると「ママ、さっきはごめんね、オレ早く帰ってきて~って泣いちゃって」だと。

えっと、、、チビの言うことに無関心な私もちょっとぐっときちゃいました。





花粉症で鼻づまりの方へ・・・


足の第2指~第5指までの裏側や脇の部分を押したり揉んだりと刺激してあげてください。
すーっと鼻が通ったりするそうです。

つまり、ここの部分は"副鼻腔のツボ”です。

※私は花粉症知らずなので自分自身ではわかりませんが、人にやってあげたら「鼻がすーっと通った!」と感動されましたよ。

ぜひお試しあれ~。
先週金曜に先日まで勤めていた会社の異動辞令があった。
予想はしていたものの、、、実際でるとやはりキツイですな。
めでたい異動もあり、悲しい異動もあり。

本人の意向に沿っているものであれば、心から祝福してあげたいと思う。
でも残されるものとしては悲しいこともあるよね。

でも、きっとそれもまた意味があることなのかな。
新しい世界もきっと広がってくるはず。
良い転機や良いきっかけになったらいいね。

あとで、こんなこともあったよね~って笑いあえたらいいね。
頑張れ、OUTLETチーム&TOSHINチーム!