3日坊主

千葉県市川市、自宅の一室にてアロマサロンやってます。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
先日軽プリバイトのことを少し書きましたが、自分がやってきたバイトのことを少し思い返したので、忘れないうちに記録しておこうと思う。


●高校1年~3年
 夏休み&冬休みを利用して セブンイレブン&郵便局

●高校3年冬~大学1年
 おしゃれ餃子(レストラン)

●大学1年
 普段:おしゃれ餃子 冬:苗場スキー場の民宿(→この時初めてスキーを体験!)

●大学2年
 普段:都内某ホテル 夏:軽井沢プリンス、上越国際スキー場 

●大学3年
 普段:津田沼グランドホテル、市川グランドホテル 夏:某大手商社役員保養所in軽井沢 冬:上越国際、軽井沢プリンス

●大学4年
 夏:上記同、普段:市川グランド、近所のフレンチレストラン、回転寿司屋

●社会人1年-2年目
 土日:都内某ホテル


その他、短期で選挙お手伝いなど。
とにかく、バイトしてない時はなく授業が空いている時は、それはそれはみごとにスケジュールを組み、早朝から晩までバイトに明け暮れた。
うちの親は相当厳しかったけど、バイトに関しては何も口出しせず・・。

当時は、「配膳人紹介所」ということろが様々なホテルと契約していて、ホテルで必要な人員を代理で確保していくみたいなことが多かった。
今の派遣社員みたいな感じかな。
これは何がすごいかというと、時給が高いのです(経験にもよりますが1500-1700円/1H)。
で、仕事内容によってお仕事時間も保障されてるのですね。
最小4H以上、長くて8H以上。

それが魅力で、色んな配ぜん人紹介所に登録したりして、仕事の電話をいつも待っていた。
半年間の台湾留学の費用や、免許取得費用、普段の小遣いも含めすべて自分で賄えていた。
ただ反面、働いていないと不安感や罪悪感にかられてしまうというのも、多分このあたりで培われた思い癖なんだと思う。

その数あるバイトの中で、一番優雅で?印象的だったのが、大学3年&4年のときの夏、幸恵と2人でいった某大手商社役員保養所in軽井沢。
仕事内容のわりに、今では有り得ない高額日当×40日以上?の泊り込みバイト。

新聞に載るような重役さんたちがご家族でいらっしゃったり、お客様を連れて見えて接待したり。
旧軽井沢に位置する豪華別荘。
その保養所はオフシーズン中、保養所(別荘)の建物自体をメンテナンスしたりと切り盛りされているご夫婦がいて、夏のオンシーズンにはお手伝いが必要ということで幸恵と一緒に応募し面接、“ふたりとも高校時代に寮生活してました”というのがおそらく合格のポイントだったのか・・このご夫婦に気に入られて結局2年も続けていかせて頂いた。
仕事内容は、お給仕の手伝い、お部屋などの掃除。
偉い方々から、たまにチップも頂いちゃったり。
これはいつまでも忘れられない甘いあま~い良い思い出。

その後、社会人になったらバイトに比べて驚く程お給料が安かったので、会社の同僚の紹介で、土日に都内ホテルでバイトさせてもらったことも。

ホテルバイトは、学生も多かったしフリーターの人も沢山いた。
都内のホテルは特に、独特の雰囲気があった。
時代もバブルだったこともあり、宴会婚礼も多かった。

そもそも旦那との出会いも市川グランドホテル。
出会ったときは旦那はフリーターかと思うくらい市グラに入り浸っていた。(旦那も学生バイトね)
私のこともOLだと思ったらしい。(平日はレストラン5:00~朝食を担当し10:00にはあがり、そのまま授業へ直行したりしていたから)

ちょとづつ思い出しながらつらつらと書いていたら、バイトの良い思い出も、辛かった思い出も、その頃の自分の思いや、当時の親への不平不満も、当時あった様々な出来事も、少し手放せたようが気がした。


やってきたバイトにほぼ共通するところは“接客業”というところ。
お客様が目の前で喜んでいただくことはとても嬉しかったし、仕事内容は変わっても今も変わらず全く同じ気持ち。
動きまくっていたあの頃と一転し、アロマトリートメントというどちらかというと“静”の道も私の学びでもあり。
人生は本当に面白いものだな~と思う。


: : :

花粉症が辛いチビに昨夜風呂あがり、久しぶりに体をトリートメントしてあげた。
「いや~気持ちい~」とおっさんばり(笑)
肝臓、腎臓も手をあてて少しあたためた。
昨夜は鼻詰まることなく静かにネンネしている。
(何もしていない一昨日夜、鼻で息が出来ず口呼吸、夜中何度も起きてとにかくしんどそう、朝も泣いて起きた)
花粉の症状が出て以来、ホメオパシーの花粉症レメディを飲ませている。
その他、鼻が詰まったときは自分でアロマスプレーでシュシューしていたり、寝る前は鼻にジェル塗ったり。
昨日はお風呂にもたっぷりとユーカリ精油をいれてみた。
様々なこの関係も探っていきたいと思っている。
効果のあるなしはもちろん個人差もあるが、何か良い手立てを探っていきたいな。


<緊急!花粉症対策企画 花粉症こそアロマの出番!>

サロンはこちらから
自然療法リラクゼーションサロン アロマ日和
スポンサーサイト
「高校時代の3年間寮生活をしていた」というと、大抵は驚かれる。
どんな遠い場所だったのか?とか。

柏市にある高校で、自宅(実家)からは車で10分。
それなのに全寮制なわけです。

父親がこの高校の教師をしていたこともあり学費を免除だか割引きだかしてもらえるので、子供のころから自分はこの高校に行くんだと思っており。
全寮制だけに、全国は北海道から九州、はたまた海外からも集まってくるのです。
私立の学費+寮費+食費と、どえらいお金がかかることもあり、大抵はお金持ちのご子息。
我が家に関してはいたって平民の家庭だったので、夏休みと冬休みは自宅に戻れるからとにかく必死でバイトしまくってました。

寮生活は、、、いろいろありました。
卒業してしまうと、楽しい笑える思い出しか残らないけれど。

“親と離れられる”と喜んでいたのもつかのま、上下関係がとにかく厳しく、そして寮生活の決まりごとになれることや寮での仕事(1年だと特に)を覚えることが大変でした。
どうしてもあわなくて退学してしまう子もいたり、脱走してしまう子もいたり。
ホームシックになって夜な夜な泣いてる子もいました。

私もそれなりに楽しんではいましたが、分刻みのスケジュールで気を抜くことが出来ず、1週間の便秘は当たりまえ、高校2年になったら腹膜炎寸前の盲腸になったり(ストレスです)、身体がしんどかったな~。

でも、ホント色んなことを学びました。
今でも親しくしている友人達と集まると、この3年間の出来事をよーく覚えていて、アホみたいに笑いあってます。

私が25歳くらいになったあるとき、自衛隊の勧誘ビデオをたまたま見る機会があり、その中に自衛隊の寮生活シーンなんかもあり、私が過ごしてきた高校の寮生活に酷似していたのには驚きましたが・・・。

そんな特殊な高校でしたが、私が卒業して3年くらいたつと、“通学生”も導入しだし現在では寮生2割、通学生8割となっているようですよ。
やはり時代にそぐわなくなってきたんでしょうね。

とてもとても貴重な3年間なのでした。

: : :

今年で卒業して20年、11月に同窓会が行われる予定。
お楽しみで出席しようと思ってます。
皆どんなふうになっているかな~。

※今日から始めてみます。読んで頂いたらぜひポチっと押してみてください。
 ↓
人気ブログランキングへ
昨日、目指していたリズミカルボディ(R)セラピストの認定がようやく取れました。
症例モデルで募集させて頂き、ご協力いただきました皆様に感謝申し上げます。
認定はとれたと言っても、ここはまだ通過点でしかないと思ってますので、これからも精進して参ります。


ちょうど1年前、リズミカルボディ(R)セラピーのレベル1が始まり、「女性ならばレベル1くらいは受けておいていいらしいよ」というクラスメイトの言葉から、あれよあれよとリズミカルボディセラピーにはまり、レベル1が終わる最後の授業でリズミカルボディ(R)トリートメントの良さを聞き、金銭的にも時間的にもずっと迷っていたが、でも今やらないとこれからもずっとやらないなと思い、トリートメントクラスも勢いで受講。
クラスメイトとの相互練習で自分の身体がどんどん変化してきているのがわかります。
始める前の身体の写真をとっておけば良かったと後悔しているくらいです。


普通のトリートメントとどう違うのかというと、通常のトリートメントはその時間を思いっきりリラックス頂きリフレッシュして頂くこと。
筋肉や神経、心にもものすごくいいこと沢山あります。


リズミカルボディ(R)トリートメントもとても気持ち良いです。私は毎回寝てます・・。
今現在女性特有のトラブルや身体にむくみや強張りがあって、ご自身で少しでも良くなりたい・改善していきたいと思われるのであれば、リズミカルボディ(R)トリートメントをお勧めします。
リズミカルボディ(R)トリートメントと、お客様ご自身の生活を改善していくことで、ものすごい威力を発揮出来ると確信してます。
すべてが整うと、ホルモンバランスも良くなり自然にスリミングも実現します。

ぜひこちらもチェックください。私の通っているスクールです。

リズミカルボディ(R)セラピーとは


6月1日からのメニューに加えていきたいと思ってます。
昨日でエステサロンのバイトが終了しました。
去年の4月末から研修が始まり、6月からお店に。
約10ヶ月くらいの期間でしたが、沢山学ぶことがありました。

会社の人、サロンが入居してるスポクラの人、そして何よりお客様に
支えられているな~とつくづく感じました。

もちろん楽しいことばかりではなかったけど、全て大切な経験として
今後に生かしていけたらと思ってます。

今後はお客さんとしてサロンに遊びにいきます♪
そうです、ずっとこの日を待ってました。
多分きっと大丈夫とは思っていたけど、でも結果通知がきてみないと分からないと少し不安にも。

ようやく「社団法人日本アロマ環境協会認定アロマセラピスト」になれました。

スクール(セラピストクラス)に通い始めてからこの資格をとるまで約1年半かかりました。
なにげに長い道のりですね。
実技試験、学科試験、30症例モデル、ようやくです。

「アロマセラピスト」は民間資格なので、自称アロマセラピストで活動していても全然問題はないのですが、やっぱり資格を持ってることで自分の自信につながりますね。
でもこれもある意味過去の結果に過ぎないので、これからもいままで以上に精進して参りたいと思ってます。


ブログのプロフィールも嬉しくて書き換えてみました。。
やった~。


セラピストクラスメイトの皆さん通知は届きましたか~?
いまさらですがみんなでお祝いしたいですね♪
そうです、ちょうど1ヵ月前の試験。
昨日夕方帰宅したら・・・日本アロマ環境協会から封書が届いてました。
「試験結果通知在中」
こわい、こわすぎる~

















『合格』





あ~、本当にほっとした。
残るはカルテ、頑張ります。
取り急ぎのご報告でした。
これからカルテを提出し、最終的に資格をいただけるのは半年後なのですわ、まだまだ長いですわ。。


沢山応援いただいた皆様には感謝の気持ちでいっぱいです。

資格うんぬんも大事ですが、これからの自分に何ができるかと考えると
なんだかワクワクします。
昨日無事AEAJアロマセラピスト学科試験が終了しました。
出来栄えは、、、どうだろう・・・前回のインストラクター試験よりは手ごたえがあったような。
ま、ま、結果通知は1ヵ月後ということで。
それはでは、そっとしておきます。

::

アロマセラピスト資格取得までまだまだ道のりは遠いです。
学科試験の合格、「カルテ30症例」の提出。
「カルテ」がまたやっかいです。
この1ヵ月はカルテ作成に精を出そうと思ってます。


あと、何しろバイトの研修追い込み!
残り1週間、ホンキで頑張ります。


:::


ともかく前向きに、日々後悔することないよう頑張ろうと思ってます。



半年間通ってきたアロマセラピストクラス、昨日が最終日。
無事、実技試験&口頭試問合格いたしました~。
試験に無事参加できたこと、無事合格できたことが本当に嬉しくて嬉しくて。

応援してくださった皆様には本当に感謝の気持ちでいっぱいです。
これはまだまだ通過点、これからも精進して参ります。
先生からは嬉しい言葉もいただけてますますやる気で満ち溢れてます。

残るは、5月の学科試験&10月末までに30カルテの提出です。
がんばるど~。
資格取得までまだまだ道のりは長いです。



そして・・・これを期に就職活動もぼちぼち始めなくてはなりません。
焦らずやってまいります。

取り急ぎご報告まで。
私は幸せだと心から思う。
派遣社員がやめる、しかも二度目。
そっと会社を去れればそれで良いと思っていた。

身に余るほどの花束達、プレゼント、送別会、みんなからの励ましのお言葉。
大勢の方の前でご挨拶をさせて頂き、これからの自分の目指す道についてお話した。
特別な雇用でご迷惑を沢山かけたこと、会社生活がとても楽しく自分自身沢山救われたこと、これからアロマセラピストを目指すこと、いつかサロンをもてたらという夢。

沢山の出会いが有った。
ここのでの出会いも全て必然のように思う。

入社当初から最後の最後までお世話になったEマティとPちゃん、あなた方がいてくれたから私はこの場所にいることが出来ました。
沢山笑って沢山アホなことして本当に楽しかったよ。
これからも生涯ずっとつきあってきましょう!

OUTLETチームMリーダー、Kちゃん、O君、これからがますます頑張りどきですが、力を合わせオープンに向けてどうか頑張ってくださいね。くれぐれも身体にはお気をつけて。プレには顔ださせてもらいます。

TOSHINチーム、Mさん、NN子、少しだけど一緒に仕事できて楽しかったよ。
大変な時が続くけどくれぐれも身体壊さないでね。
3月落ち着いたらトリートメント待ってるよ~。

後任のOZちゃん、あなたなら全てを任せることができると確信してます。
人柄も仕事ぶりも素敵だよ。引継ぎという格好ではなくてもっと一緒に仕事してみたかったな。

そしてランチタイムの仲間達、個性キャラ勢ぞろい、心がとても和みました。
またイワタ弁当食べにいきます♪
それからトリートメントぜひ待ってます。
時間に余裕ができた人は必ず連絡くださいね、これは約束。


:::

送別会終了、夜中の1時に都心で胴上げをしてもらう。
こんなことは人生初。
最後なんだけど、これからもつながっていくだろう大切な仲間達。
だから涙はあえて流しません。
これからも末永く宜しくお願いいたします。

私はとにかく幸せモノだと思います。
人に恵まれた最高の6年半。
本当に本当にどうもありがとう。
心から感謝申し上げます。
・・・全く信じられません。

来週からも普通に会社行きそうです。
昨日は珍しく会社の夢をみました。

この会社で通算6年半、会社生活では1番長い時間をすごした。
本当に良い人達に恵まれた。
もちろん全てが良いときばかりではなかったけど、過ぎてみたら本当にキラキラした素敵な思い出ばかり。
たくさんたくさん救われた。
本当に楽しかったな~と心から思える。
今日は1日満喫してきます。

いってきまーす。

:::

来週から1ヶ月間は、自宅やクラスメイト宅でボディトリートメント練習に入ります。
実技試験(3/6)終了後は就活します。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。